QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2018年12月22日

鹿角居酒屋探訪「酒蔵」 【その9】

~ ザ・居酒屋、これぞ居酒屋!!

住 所  秋田県鹿角市花輪堰向6
TEL  0186-22-2536
営業時間 18:00~24:00
定休日  日曜日、祝日













 雪舞う今宵は、おでんで一杯。そんな目論見をもって、いざ「酒蔵」さんへ。

 開店時間に少し早いが、店内を覗くと、カウンターに立つご主人と目が合い「どうぞ、どうぞ~」とにこやかに迎えてくれた。

 「瓶ビール(中瓶)500円」をお願いすると、お通しは、「あったかい豆腐」と「白菜とキュウリの漬け物」。

 豆腐写真)は、甘じょっぱい出汁醤油が絶妙で、癖になるおいしさ!!

 漬け物も、あっさり漬けの大盛りで、こんだけで、お銚子2本はいけそうな、まさに酒飲み理想のアテたち。

 メニューを眺めると、飲み物以外は“おでん”に“焼き鳥”に“焼き魚”となんとも潔い。

 おでん鍋から、「大根ごぼう天根曲がり竹、そして玉子」をお願いすると、お皿をサッとお湯で温め、手際よく盛ってくれる。

 からしも、おでん鍋の“おつゆ”で、サッと練って出来上がり。

 合わせる日本酒は、いつもの冷酒千歳盛 生貯(300ml)800円」。

 「仕込みの段階で、ちょっとだけ醤油を使う」という、ほぼ透明なおつゆは、出汁が効いた、まさにを飲むためのおでん

 ご主人一人、お客一人ということで、いろいろ秘密情報を教えてくれる。

 おでんは、夏でも結構売れるらしく、年中やっていて、を持って、買いに来る人も多いとのこと。

 ご主人は、毎晩、欠かさずお酒を飲むらしく、後片付けをしながら、ビールを飲み干し、閉店後に、夜な夜な近所お店で、晩酌なんだとか・・・。

 ご主人お話が楽しくて、気がつけば、並んだ熱燗徳利が3本。

 ここは、お酒好きのご主人、酒好きのために切り盛りしている、まさに

 鹿角の「居酒屋」、ここに有り!!

 山さん



  


Posted by のんびり探検隊3 at 20:04Comments(0)飲み屋