QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年02月26日

3月の振興局イベント情報コーナー!

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/

**************************************

こんにちは!ふっさんです!

早いもので
3月!

3月は鹿角の魅力を県外に発信するイベントが開催されます!


今回は、そんな3月のオススメイベント情報をご紹介します!
(各イベント名にリンクが貼ってあるので、詳細はそちらからご覧ください!)

【北海道函館市】
1日~3日 
函館蔦谷書店 十和田八幡平・鹿角地域フェア


2月25日~3月10日まで函館蔦屋書店にて開催される、秋田フェア「再発見、秋田県。」
期間中、鹿角エリアが登場するのが3月1日~3日となっています。
鹿角の「うめもの」たくさんお持ちしますので、ぜひご来場ください!
昨年世界遺産に登録された、あの男鹿の神様も登場するかも・・・?



【宮城県仙台市】
9日・10日
十和田八幡平観光物産フェア


4月15日~5月31日に実施される、「桜と雪の回廊観光キャンペーン」

日本一の長さを誇るアスピーテラインの「雪の回廊」と、満開に咲く桜を同時期に楽しめる
十和田八幡平エリアを楽しんでいただく観光キャンペーンです。
そんなキャンペーンを仙台市でPR!
当日は名物の物販だけでなく、ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されている「花輪ばやし」の生演奏を聴けたり、各地のご当地キャラクターと写真を撮れたりと、各種イベントも行われます!




【募集終了】
23日
春の八幡平”満喫”モニターツアー


普段なかなか体験できない、雪の八幡平を楽しむモニターツアーを実施します!
高さ6mの”雪の回廊”は、どのようにして作られるのか・・・
人の立ち入らない雪山の様子は?
温泉や郷土料理も楽しめます!
※募集終了いたしました。






春に向けて様々なPRを行って参ります!sakura
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:03Comments(0)イベント

2019年02月21日

2月23日・24日はいわてS-1スイーツフェア!

こんにちは!
ふっさんです!


今回は、今週末の23日(土)・24日(日)に岩手県滝沢市で開催されるイベントについてお知らせします!


それがこちら、いわてS-1スイーツフェアです!cake

いわてS-1スイーツフェアチラシ表
様々なステージイベントも!


岩手県内各地の絶品スイーツやグルメが集結するこのイベントに、鹿角地域からも出店します!

観光PRも一緒に行っておりますので、鹿角地域ブースにも是非お立ち寄りください!

いわてS-1スイーツフェア裏
お店がずらり!


盛岡市や滝沢市からもアクセス抜群の鹿角地域。
この機会に、岩手の方々にも鹿角地域の魅力をお届けできるように頑張ります!

「いわてS-1スイーツフェア」について詳しくはこちらから!(外部リンク)

せばまた!  


Posted by のんびり探検隊3 at 14:30Comments(0)イベント特産品・スイーツ

2019年02月19日

十和田湖冬物語に行ってきました☆.。.:*・

すーほです!


2月に開催中の十和田湖冬物語に行ってきました♪

冬物語といえば、幻想的なイルミネーションが
見所ではありますが…













特におすすめしたいのは「かまくらBar」!

その名のとおり、巨大かまくらの中でお酒を呑むことができます!
(ソフトドリンクもありますよ!)








氷のグラスで飲むこともできます♡
インスタ映え間違いなし♡




お酒といえば…
グリューワイン(ホットワイン)もおすすめ♪
体が温まります♡♡♡




グルメも充実!



ゆきあかり横丁では秋田青森のグルメが味わえます♡


そしてイベントのクライマックスとして冬花火が打ち上げられます!







毎日20時から打ち上げられますよ♪
(暴風雪等の天候により打ち上げが中止になる場合がございます。)


そして、最後にお伝えしたいのが!
乙女の像のライトアップ!

日中の乙女の像とはかなり違う雰囲気に♡




乙女の像までの道のりもライトアップされています♪




その他、冬物語では、ステージイベント、
スノーバナナボート、乗馬体験、手作り体験、
お子さまがおもいっきり楽しめるスノーパーク
などなど

イベント盛りだくさんです!!

イベントの最新情報はこちらのFacebookページにてご確認ください↓

https://m.facebook.com/towadakofuyumonogatari/


なお、冬の十和田湖、夜はマイナス10近くになることも!
しっかり着こんで(雪山に遊びに行く感じのスタイルで)いくのをおすすめします♪



…しかしながら、冬物語も残すところ今週末まで!!

是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪


すーほでした!



【イベント情報】
 開催日
  2月1日(金)~2月24日(日)
 開催時間
  土日祝日:11時~21時
  平  日:15時~21時
 開催場所
  十和田湖畔休屋 冬物語特設会場
  https://maps.app.goo.gl/c9HrS
 駐車場
  あり 無料 約660台
 お問合せ
  十和田湖冬物語実行委員会
  0176-75-2425
 Facebookページ
  https://m.facebook.com/towadakofuyumonogatari/


  

Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)イベント山・湖・滝etc四季

2019年02月15日

祝40周年!ドライブイン両国

こんにちは!
ふっさんです!


今日は、地域に愛され40年!
ドライブイン両国についてです!


湯瀬と八幡平の間くらいにあります。


「ドライブイン」という言葉、聞きなじみのない方もいるかもしれません。

道路沿いにある食堂みたいなイメージです。


鹿角には「八幡平ドライブイン」、「寿ドライブイン」、「ドライブインヨッホー」といったドライブインがあります。
それぞれに特徴があるのですが、「両国ドライブイン」不動の一番人気と言えばこちら!


キムチラーメンです!noodle


真っ赤なスープはとても辛そう!
に見えますが、実はそんなに辛くない!

甘口ではないけれどもほどよく辛い、やさしい辛さといった感じです!
生卵がいい仕事しています!


すなわち美味い!!!



ほかにも馬肉の煮込み定食マーボーラーメンなどの名物料理がいくつもあるので、何回でも立ち寄ってしまいます!


そして、そんな両国ドライブインヘビーユーザーに朗報が!

なんと40周年を記念してポイントカードができました!
1回来店すると1ポイント貯まり、12ポイント貯まると500円割引に!


寒い季節はキムチラーメンで温まり、暑い季節はキムチラーメンで汗をかきましょう!
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:56Comments(3)食べ物食堂

2019年02月12日

大湯の朝市には味噌つけたんぽ職人がいる

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/
**************************************



こんにちは!
ふっさんです!

突然ですがみなさん、「きりたんぽ」と「たんぽ」の違いはご存知ですか?


それは読んで字のごとく、切っているのかいないのか!



なぜ「たんぽ」というのか?
作り方でよく聞く「ハンゴロシ」って?

とかいう疑問は『なんも大学』さんの記事が素晴らしいのでご参照くださいm(_ _)m

なんも大学「きりたんぽって?」(外部リンク)



前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、今回取り上げるのは「味噌つけたんぽ」!

鹿角は「たんぽ」発祥の地だけあって、「味噌つけたんぽ」は道の駅かづので販売されていたり、同じく道の駅かづのや中滝ふるさと学舎では、手作り体験ができたりします。
イベントやお祭りでも、必ず出店をみかけます。


そんな味噌つけたんぽですが、それぞれ味噌や焼き方などが違っていて、味がけっこう違うんです。


そして、中でも私が一番オススメするのが、大湯の朝市で食べられる味噌つけたんぽです!


最強の焦げ目。


大湯の朝市は、毎月4と9のつく日(つまり、4日、9日、14日、19日、24日、29日)に、道の駅おおゆで開かれている朝市です。
お魚や野菜などが販売されている中に、その味噌つけたんぽはあります。


朝8時半ころから開店するそのお店は、おばちゃんが一人で切り盛りしています。
なんでもおばちゃんの母親の代から受け継がれている味なんだとか。


鹿角産あきたこまち100%をハンゴロシにし、一つ一つ手作業で形作っているとのこと。
塗る味噌は地元の味噌屋さん、浅利佐助商店さんのもの。
すべて地元のものにこだわって作っているというのも職人の証し。


目の前で焼き上げられる味噌つけたんぽ。


まず一口。
お米の粒がわかるふんわり具合は、丁寧に手作業でつくっているからこそ。
味噌もちょうどいい甘さで、飽きが来ない味わい。
これはまさに職人業


気づいたら一本無くなっている不思議体験。
私、まさかの4本いただいてしまいました。笑


味もさることながら、朝市のおもてなしも半端ない。
焼きを待ってる間にこたつをすすめてもらったり、おばちゃんは気軽に人生相談に乗ってくれたりもします。


とにかく美味しいたんぽが食べたい!
人生に迷っている!


そんなあなた、4と9のつく日にしか食べられない極上の味噌つけたんぽを食べに、大湯へいらしてみてください!

せばまた!  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:38Comments(0)食べ物地元の食材

2019年02月08日

2月のイベント情報コーナー!

こんにちは!ふっさんです!

寒さ厳しい2月!
しかし、県内各地ではさまざまな小正月行事が開催されています!雪
鹿角でも、たくさんのイベントが行われますよ~


今回は、そんな2月のオススメイベント情報をご紹介します!
(各イベント名にリンクが貼ってあるので、詳細はそちらからご覧ください!)

【開催中!】1日~24日 
十和田湖冬物語2019

冬の十和田湖を舞台に繰り広げられる幻想的な時間!icon12
ハイクオリティな雪像、美しいイルミネーション、秋田・青森の特産品を味わえる「ゆきあかり横丁」、お洒落な「かまくらBar」、そして冬花火!花火
今年は十和田湖で「冬とあそぼう」!






8~12日
第68回全国高等学校スキー大会


全国の高校生スキーヤーが花輪スキー場へ終結!
未来のスターたちを応援しましょう!拍手
鹿角花輪駅と道の駅かづのあんとらあからシャトルバスも運行します!



10日・11日 第40回 大湯温泉雪まつり
今年で40回を迎える、大湯温泉郷の冬の恒例行事。
雪上ウルトラクイズ雪上宝探しなど、誰でも楽しめるイベントが盛りだくさんです!
飛び入り参加も大歓迎ですよ!




16日・17日 かき小屋 あんとらあ
道の駅かづの あんとらあがかき小屋に!?
三陸直送のかきをご賞味ください!
16日は残席わずか!ご予約はお早めに!





23日 あんとらあ 新酒まつり
鹿角市民のソウル酒、千歳盛の新酒が出ました!
おいしい料理、美しい三味線の音色とともに、至極の時間をお過ごしください!




ほかにも、八幡平でのスノーシュー体験など、たくさんのイベントが開催されますよ!
鹿角市2月のイベント情報


暦の上では春ですが、鹿角の冬はまだまだ深く、厳しく、美しくなっていきます!
冬にしか見ることのできない景色、体験、空気を、鹿角で感じてみてください!

せばまた!

**************************************
Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)イベント

2019年02月06日

氷爆とあたたかグルメで大湯の冬を満喫!【中滝ふるさと学舎】

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/
**************************************

すーほです!


2/3(日)に中滝ふるさと学舎主催の

「冬のあったか料理体験と冬あそび」

に参加しましたので、その状況を報告します♪


まずは、冬の滝めぐり!

中滝ふるさと学舎周辺にはバラエティに富んだ
滝が点在しています。

この時期の大湯は大変「しばれる(寒い)」
ので凍った滝「氷滝」を見ることができます!

スノーシュー(西洋かんじき)を履いてレッツゴー!


まずは、錦見の滝!



次は、湯ノ又の滝!



最後は、銚子の滝!






青色の氷とその自然の造形がとても幻想的♪
慣れないスノシューで歩くのは少々大変ですが、
行く価値あり!

氷爆具合は3分の2くらいでした!
案内人の方によると、2月末頃が見頃かな~!
とのこと。

動画でも是非ご覧ください↓
https://youtu.be/Ml3s3X_ZYqU


続きまして…

お待ちかね!あったか料理体験!

メニューはかづの牛をトッピングのうえ
石窯で焼き上げたピザ!







アーンド!えごま味噌付けたんぽ!



どのメニューも自分で簡単に調理できるのですが、
自分が作ったと思うと美味しさ倍増♪



ふるさと学舎さんのおもてなしで、豚汁、
焼きいも、焼きりんごもいただきました!

お腹一杯で体も温かくて、幸せ~!最高~!



イベントの締めは…

スノーバナナボート!




遠心力&スピードが襲いかかる!
日常生活では味わえない、スリリングな
体験をすることができました!


このイベントはこの日限りですが、
滝めぐり、ピザづくり、味噌付けたんぽづくり、
スノーバナナボート(冬季限定)は、
中滝ふるさと学舎にいくといつでも体験
できますよ♪(ただし、要予約)


寒い冬こそ、外に出て冬を満喫しましょう!


すーほでした!



【施設情報】
中滝ふるさと学舎
営業時間 9:00~16:00
    (12月~3月 10:00~16:00)
休館日 毎週月曜日
   (祝祭日にあたる場合は翌日)
電話 0186-30-4021
場所 https://maps.app.goo.gl/o6DcV
Webサイト http://nakataki.kazuno-furusato.jp/program.html  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(2)イベント観光施設四季

2019年02月04日

鹿角居酒屋探訪「柳寿司」 【その11】

~ ご主人との楽しいおしゃべりと、お刺身と握りで一杯!!

住 所  秋田県鹿角市花輪字堰向40
TEL  0186-23-2665
営業時間 17:00~23:00
定休日  不定休












 今夜は、(ナン)で飲もうかな~。

 仕事終わりの“この思案タイム”が、いつもながらの至福の時!!

 「うまいお刺身で一杯!!」「キュッと熱燗で!!」

 本日のナイスな結論に、いざ「柳寿司」さんへ。

 お店は、水路が流れる細い小道の両側に飲み屋が続く、通称“親不孝通り”の端辺り。

縄暖簾をくぐると、いつもの威勢のいいご主人の声が迎えてくれる。

 カウンターに陣取り「瓶ビール(中瓶)500円」をお願いすると、「はいっ!!瓶ビール、一丁!!」とご主人テンポある返しに、持ってきてくれるのは笑顔の素敵な奥さん

 今夜も2階のお座敷は、満員御礼らしく、ご主人のよく働くは、休む(いとま)もない状況。

 「ちょっと時間がかかるかもしれませんが・・・」とご主人

 「ぜんぜん、いつでもいいですよ」と「お刺身」をお願いし、お通しの「トビタケ煮付」で、ビールをクィッと。

 ちょうど、ビールが無くなったあたりで、「お刺身(一人前)1,400円」(写真)が登場!!

 ここで、熱燗の「千歳盛(一合)400円」を注文。

 手にしっくりくる趣ある徳利を眺めていると、「創業(昭和35年)時に作ってもらったもので、有田焼なんです」と教えてくれる。その唐子絵柄が、なんともほほえましい。

 「千歳盛」の熱燗は、実力があるのに控えめで、料理をしっかりと引き立てる。言うなれば、質実実直なお酒。間違いなく“いくらでも飲みたい日本酒ランキング”ナンバーワン!!

 そのとして、即、熱燗をもう1本。そして、もう2本。

 先ほどから、小上がりで盛り上がる若者6人組のオーダーは、牛もつ鍋

 こちらのお店は、お寿司お刺身のほか、鶏ハラミ焼きイカの一夜干し、珍しいところでは、鹿肉味噌煮込みなど、お酒のつまみのバリエーションが豊富。

 お客さんも、若者から中年お年寄り、お金持ちそうな紳士淑女まで、バリエーション豊か。

 そんな中で、締めは、懐具合に合わせ「にぎり寿司(中)1,600円」を“そっと”お願いする。


山さん



  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:36Comments(0)飲み屋

2019年02月01日

花輪線を見ながら食べる最高のパスタ【スウィートバジル】

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/
**************************************

こんにちは!
ふっさんです!

今回ご紹介するのは知る人ぞ知るイタリアンの名店。
スウィートバジルです!食事



スウィートバジルがあるのはJR花輪線「十和田南駅」のすぐ裏!

国道282号線からも、ヒュッと細道に入ると突き当りにあります。


後ろがすぐ十和田南駅。



さっそく入店。


店内からも線路が見えます。


今回注文したのは、



まず一番人気と書いてあった「鶏レバーのラグーパスタ」
私はレバーが苦手なんですが、「一番人気」と言われて注文しないわけにはいきません(単純)。


実食。
味は、胡椒と思われるスパイスがしっかり効いていて、少しスパイシー
レバーも、あのもさもさした感じがなく、パクパク食べられました。
レバーとパスタの味のバランスがちょうどよく、またボリュームもあって、大満足でした。face02


そして、デザートに


「カフェゼリーonパンナコッタ」


まず思ったのが、でかい
まずはコーヒーゼリーとパンナコッタを別々で食べます。
コーヒーゼリーはほどよい苦みで、正直これだけでも十分

しかし!
その考えはパンナコッタを食べることで覆されるのです。
しっとりとした甘さを感じるパンナコッタは、正直これだけでも十分


そんな「正直これだけでも十分」同士を組み合わせることで生まれるものは、そりゃあもう十分過ぎるものになることは火を見るよりも明らかです。

パンナコッタはしっかり詰まっているので、ハーフサイズでも満足できるのではないかなと思います!



そして最後にこれだけは伝えたいというポイントがもう一つ。



オーナー?がめちゃくちゃいい人!!!


すごくアットホームな雰囲気なのに近すぎるわけでもない、絶妙な距離感の接客。

おかげさまで、とても心地いい時間を過ごすことができました。face12



オーナー?の優しさを感じるためにまた行きたいと思うくらいのスウィートバジル。
まず一度行ってみて、食べてみて、感じてみていただきたいです!
せばまた!


おまけ

夜の十和田南駅
  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)食べ物食堂