QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2020年07月06日

焼きそばは中華だ【桃園】

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/
**************************************

こんにちは!
ふっさんです!

みなさんは、隠れ家的〇〇と聞くと、どんな場所を想像するでしょうか?

路地裏にひっそりとたたずむカフェ。
看板などが出ていない小さな居酒屋。
山道を走ると現れる温泉旅館。

こんな感じでしょうか?


しかし、今回ご紹介するのは、周囲の風景に溶け込みすぎて隠れてないのに隠れているように感じるお店・・・!

それが、桃園さんです!




場所は、十和田地区のコメリの隣、十和田小学校に入る道の脇、ユニバースのはす向かいの辺りです。

そんなところにお店があったかな?
私も少し前まではそう思っていました。

国道沿いに位置しているにも関わらず、車を走らせていると建物によって、斜めの角度からはお店が見えずらいという絶妙なポジション取り。
建物に書かれた店名も控えめな配色かつサイズ。
見事に周囲の風景と一体化しているんです。

そう、そんな国道沿いの隠れ家的中華屋さんこそ、桃園さんなのです!



前置きがだいぶ長くなってしまいました。



こちら入り口。
ザ・町中華という感じです。
店内もザ・町中華という感じでした。


実は、今回最もお伝えしたかったのは、隠れ家的中華料理屋さんだということではありません。
事前リサーチにより人気メニューとの情報を得ていた焼麺(焼きそば)なのです!

わざわざ中華料理屋さんで焼きそば?
焼きそばならインスタントで十分美味しいじゃないか。


そんな声が聞こえてきそうですが、あなどるなかれ。
こちらが桃園さんの焼きそばです!


初見ではこれが焼きそばだと思わないのでは?


上空からも一枚。

しかし、あんの下にあるのは紛れもなく焼かれた麺


油でしっかり焼かれたのであろう香ばしい香りが鼻に抜けます。

そして特筆すべきはやはり「あん」
甘じょっぱいあんは麺とよく絡み、食べたあとの皿はとてもきれいになります。
そしてチャーシューも柔らかくてうまい!

この焼きそばを食べたあなたは、きっとこう思うはず。

「焼きそばは中華だ」


この事実を知ったあなたはきっと、明日から282号線の見え方が変わることでしょう。
せばまた!

追伸
ラー油の入れ物が可愛かったので紹介いたします。



【桃園】
営業時間:11時30分~13時30分
定休日:水曜、土日不定休

  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:29Comments(0)食堂

2020年06月11日

鹿角テイクアウト日記⑤【民宿岩蕗】

こんにちは!
ふっさんです!


今回は久しぶりの鹿角テイクアウト日記!icon28
最近実施している職場でのテイクアウト記事はさっきー隊員にお任せし、今日は十和田湖からお届けしたいと思います!
(十和田湖の4割が、実は秋田県小坂町です。)


そんなテイクアウトメニューがこちら!


十和田湖ひめます天丼(900円)です!


知る人ぞ知る「十和田湖ひめます」料理の名店、民宿岩蕗さんのテイクアウトメニューです。


天丼以外のひめますメニューも豊富。



「十和田湖ひめます」とは、十和田湖に棲むヒメマスのこと(そのまま)。
赤身の魚で、味はサケのような感じ。

衣も身も絶妙なふっくらさ加減で揚げられた天ぷらは、これまた絶妙な甘さのたれと絡んでもう最高!
大ぶりのひめますが2匹乗っていてボリュームも満点です!
付け合わせのワカサギ?の甘い煮つけも美味しかったですface12


実は、かつて魚が1匹も棲んでいなかった十和田湖
明治時代に和井内貞行という人物が長年苦労を重ね、やっと養殖に成功したという物語をもつひめますなのです。
今回はそんな貞行に思いを馳せながら、その名が残る和井内交差点で天丼をいただきましたface02
好きなところで食べられるのもテイクアウトの良さですね!

和井内交差点付近の桟橋は、十和田湖ひめますを狙う釣り人で賑わっていましたイルカ

そして2023年には、和井内交差点に「道の駅わいない」がグランドオープン予定!
十和田湖観光の新拠点になりそうですね!
せばまた!


【民宿岩蕗】
☎0176-75-2551
営業時間:11時~15時
定休日:なし
  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:22Comments(0)自然宿食堂地元の食材山・湖・滝etc

2020年06月05日

コーヒー&パーラーヨコハマ

こんにちは!さっきーです晴れ

今回は、昭和56年開業という老舗の喫茶店
【コーヒー&パーラーヨコハマ】
をご紹介したいと思います!!

職場の人達で、昼食のタイミングに合わせて出前を頼みました!

頼んだメニューはこちらです↓

・ヨコハマグルメ(サラダ付き)850円
 =生姜焼き、ピラフ、ナポリタンのセット


・ポパイライスと生姜焼きエッグ(サラダ付き)830円


・ナポリタン(サラダ付き)730円


以前から、お店の前を通る度に気になっていたので、
やっと食べることができ大満足でした拍手

私は、上から2枚目のポパイライスと生姜焼きエッグ(サラダ付き)をいただきました。

とろとろの半熟たまごをかけて食べる生姜焼きは絶品で、ほうれん草が混ざったご飯と相性抜群ですicon12

2018年にも、パーラーヨコハマさんのパフェの記事があるので
気になった方は是非ご覧くださいface02




【コーヒー&パーラー ヨコハマ】
【営業時間】10:00~22:00
【場所】〒018-5201 秋田県鹿角市花輪堰向11
    https://g.co/kgs/92mE5k
【電話】0186-22-0625
【駐車場】無
     (お店近くの花輪駐車場をご利用ください)



  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:11Comments(0)町の話題食堂

2020年05月27日

お食事処あんべ

こんにちは!さっきーです晴れ

今回は、お食事処あんべを紹介したいと思います!




カツ定食を食べたのですが、とっても美味しくてびっくりしましたface08花丸

鹿角市の八幡平ポークや、新鮮な野菜を使っているそうです拍手
そして、にんにくや玉ねぎのすりおろしが入ったソースにカツがとっても合いますicon12



一緒にご飯を食べに行った方は、みそラーメンを食べていました親指
ラーメンにも、漬物などついてきます
拍手



どのご飯もおいしい!と絶賛の声を聞いたので、
メニューを全部制覇したいなと思います
face02

テイクアウトも17時頃まで受け付けているそうです!!
あんべ自慢の馬肉の煮込みをテイクアウトしてみてはいかがでしょうか
icon12


お食事処あんべ HP
http://h-card.jp/shop/anbe/index.html#top

お店のメニュー


  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:51Comments(0)町の話題食堂地元の食材

2020年04月26日

鹿角テイクアウト日記②【ふくはうち】

こんにちは!
ふっさんです!

前回に引き続き、鹿角のテイクアウトをご紹介しますface02

今回いただくのは、「ふくはうち」さん!
そして注文したのは、、、

「納豆チャーハン」(左、750円)と「キャンタマ」(右、750円)です!


ちょっと変わり種だな、とお思いの方も多いかと思いますが、こちらの2つは知る人ぞ知る鉄板メニュー。
ふくはうちさんは、前回ご紹介した大統領さんと縁深いお店とのことで、メニューも共通している部分があります。


納豆チャーハン。納豆のネバネバ感はなく、パラパラした納豆が入っている不思議。
でもそれがいいアクセントになっているからまた不思議。


そして前回も少しだけご紹介した「キャンタマ」。(写真撮り忘れましたすみませんface07
こちらは、キャベツの卵とじのことで、お好み焼きから小麦粉を抜いた感じと言えば伝わりますでしょうか(ますますわからない)?
とにかくボリューミーで美味しい逸品です!
大統領さん、ふくはうちさんのオリジナルメニューなのか、鹿角名物なのか、他の地域でも食べられているのか、今後追加調査を行おうと思います。

ちなみに、どちらのメニューも2人前ないし3人前くらいのボリュームが!face08
お一人でご利用の方はお気をつけください!笑



そして、一緒にいただくお酒は今夜も千歳盛
今日は市内の多くのお店で扱われている生貯蔵酒
すいすい飲めてしまうので危ないですねface12


ふくはうちさんのテイクアウトメニューはこちら!



せばまた!
スコップ「鹿角市・小坂町のランチ・お弁当・出前・テイクアウト情報」(外部リンク)





【ふくはうち】(4月26日現在)

・場所:花輪字堰向7
・電話:0186-30-1718
・定休日:日曜日
・営業時間:ランチ11:30~13:30、夜(テイクアウトのみ)16:30~19:00  


Posted by のんびり探検隊3 at 19:37Comments(0)食堂飲み屋

2020年04月23日

鹿角テイクアウト日記①【大統領】

こんにちは!
ふっさんです!

外出自粛が続いている昨今、「テイクアウト」でお店を応援しようとう動きが各地で広がっています。
ここ鹿角でも、テイクアウトできるお店がどんどん増えてきております!

そして、鹿角花輪が誇る老舗酒屋「関小市商店」さんと、鹿角のローカルメディア「スコップ」さんが、鹿角のテイクアウト情報をまとめて、発信してくださっているんです!
スコップ「鹿角市・小坂町のランチ・お弁当・出前・テイクアウト情報」(外部リンク)

今回は、その情報の中から、「大統領」さんのテイクアウトをご紹介します!

大統領さんでは、普段提供されているメニューの一部が、テイクアウト出来るようになっています。
(テイクアウト出来るメニューはお店にご確認ください。)
ちなみに、関小市商店の店長さんおススメは、「納豆チャーハン」と「キャン玉」とのことface02

魅力的なメニューが並ぶなか、今回私が選んだのは、、、



「晩酌セット」(1,000円)!
その名の通り、晩酌にぴったりなおつまみ詰め合わせセットですbeer
今週は、豚メンマ炒め、ホッケ焼き、チーズ春巻き、いぶりがっこ、枝豆というラインナップ!
ほんとに1,000円?という量の多さはさすが大統領クオリティ。
味の感想はもはや言う必要もないでしょう。

「今週は」というのも、こちらの晩酌セット、週替わりとのこと!
写真の晩酌セットは先週のものなので、今週はどんなメニューになってるのでしょうか・・?

さらに、私がお願いしたときは、試食用の自家製餃子もいただけました!

こちらの餃子もテイクアウト可能ですよ!(6個450円)


入れ物の上に乗せてくれる言葉もかわいいですface02


晩酌のお酒は鹿角の銘酒「千歳盛」
今回は最近発売された絹色をいただきました。
こちらも飲みやすくておススメです!


外出は控えていても、あの味を食べたい!好きなお店を応援したい!
そんな気持ちに、テイクアウトをご利用してみてはいかがでしょうか?

そして、テイクアウトをされた際は、ぜひSNSで「#鹿角テイクアウト」「#鹿角エール飯」をつけて、発信してください!






みんなで協力して乗り越えましょう!
せばまた!


【大統領】(4月23日現在の情報です)

・場所:花輪字八正寺19-5
・電話:0186-22-0337
・定休日:日曜日
・営業時間:16:30~21:00頃までの時短営業中
  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:00Comments(0)食堂飲み屋

2020年04月13日

あんとらあ トイレ・休憩室・情報コーナー棟が完成!!

こんにちは!さっきーですface02
前回の鹿角八坂神社に続き、二回目の投稿になります!

鹿角観光ふるさと館(道の駅かづの)あんとらあ改修工事で、
トイレや休憩室、情報コーナー棟が完成し、オープンしたてとの事で早速行ってきました拍手




4月5日から、トイレや休憩室、情報コーナー棟が使えることになりました!
新築で、とても綺麗ですicon12icon12

中に入ると、ピカチュウの自動販売機が設置されてるのが目に飛び込んできましたface02

なんと、ポケストップになっております!ポケモンGOをしている方は是非お立ち寄りください音符



正面には、トイレがあります。中に入ると、とても広々としており、男女共に、
車椅子用のトイレもありましたキラキラ
女性用のトイレには、パウダールームがあるのでお化粧直しに是非face05



玄関から入って右側にはベビールームがあり、子供用のトイレが3つ置いてありました!
お子様が喜んでくれそうなトイレで、とっても可愛いですface05



その奥には、授乳室、おむつ台などが備えられており、充実した設備になっておりました。



玄関から入って左側には休憩室がありますface01
大きな窓ガラスの向こうにある、山を見ながら一息いれてみてはどうでしょうか花丸



休憩室には、鹿角観光のガイドマップが置かれており、
ご自由にお読みいただけますicon12




新しくなったトイレ、休憩室、情報コーナー棟だけでなく
お食事処では、きりたんぽや北限の桃ソフトクリームなどが食べれます!

また、休憩のついでに、お土産をみてまわるのもおすすめですface02

地元の方も買いに求めるくるみ餅や、十和田八幡平のりんごジュースを買えたり、

鹿角の農家さん直売のお店の新鮮な朝採り野菜も買うことができます拍手

ぜひ鹿角観光ふるさと館(道の駅かづの)あんとらあに寄ってみてはいかがでしょうかキラキラ



道の駅かづの あんとらあ ホームページ
http://www.ink.or.jp/~antler/index.php



【営業時間】
4月~11月  9:00~18:00
   
12月~3月  9:00~17:00
   

住所:
 秋田県鹿角市花輪字新田町11-4

電話:
 0186-22-0555

FAX:
 0186-22-0222

E-mail:
 antler@ink.or.jp
  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:00Comments(0)町の話題食堂特産品・スイーツ地元の食材

2020年03月03日

石臼挽手打そば洸庵 満月


こんにちは!
ふっさんです!

今日は大湯から、そばの名店をお届けします!
それが、満月さんです!


満月さんは、道の駅おおゆさんから車ですぐの、国道沿いにあります。
上の写真の大きな看板が目印です。



お店の入り口を開けると、おそばの成分表?が。
そばビギナーの私は、そばもブレンドするんだ!とまず驚きです。



そして入店すると、暖炉が!




お店も木がふんだんに使われた、落ち着いた雰囲気です。



豊富なメニューを見ていると、そっと出されるそば茶。
これがとっても優しい味!
こちらは購入もできるようです。

温かいそばにしようか、天丼セットも気になるな、と悩んだ末にチョイスしたのがこちら。

天ざるです!

お分かりいただけますでしょうか。
そうです、もう見た目が美味しいんです!



まずは通ぶってそばだけを一口。
「う、うまい。」
そばってこんな味するんだなと、26年生きてきて初めて気づいた気がします。
ちなみに、薬味の大根おろしは地元の伝統野菜「松館しぼり大根」。
キリッとした辛さが特徴のこいつがまたいい仕事をしているんです。
そばつゆは若干濃いめで、しっかりとそばつゆの味を感じられます。



そして天ぷら。
こちらももちろんサクサクふわふわ。
ネギの天ぷらは初めて食べましたが、美味しいんですね!
塩でもよし、つゆでもよし、非常に悩ましい!


最後はそばつゆ。
私は普段あまりそばつゆを飲まないのですが、今回はいつの間にか完飲しかけておりました!
みなさんご注意を。笑


そして!
お味はもちろんですが、お店の方のおそばの出し方がそっとさりげなくかつ優しく、なんなら「いらっしゃいませ」の時点でいいお店だなという雰囲気を感じることができたりと、心を整えたいときにはぴったりなお店だなと思いました!



満月さんではどぶろくも販売しております!
どうやら、米も含めてオール満月産との情報も。
そば屋のどぶろく、こちらも注目ですね!
せばまた!


石臼挽手打そば洸庵 満月
【営業時間】昼11時~14時くらい、夜18時~20時(冬季は要確認)
【定休日】毎週月曜(月曜が祝日の場合は昼のみ。翌火曜が代休。)
【電話】0186-37-3340

  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:55Comments(0)食堂地元の食材

2020年02月26日

冬の大湯の滝めぐり

こんにちは!
ふっさんです!

今回は、冬に巡る大湯の滝をご紹介します!


まずは菅江真澄も訪れた名瀑、「銚子の滝」です!



今年は暖冬のため、氷瀑にはなっていませんでしたが、冬の滝も美しいです。


滝つぼの透明度も素晴らしいです。


風情があります。



続いて、スノーシューをはいて新雪のなかを歩きます。


錦見の滝に到着です。


ちょっと引きから。


川に並ぶ白まりも。


虹のようなものが・・!


雪の中を歩いた後は、中滝ふるさと学者のカフェこもれびでランチがおすすめ。


かづの牛ハンバーグやキーマカレーが有名ですが、今回は新メニューの「ハヤシライス」をチョイス。
程よい酸味がご飯によくあう一品です。
付け合わせのかわいい3つの小鉢もポイント。

今年は雪が少ない冬ですが、山に行けばそれでも雪はありまして。
休日に、雪国ならではのアクティビティはいかがでしょうか?
せばまた!


【中滝ふるさと学舎】
営業時間:9:00~16:00
※12月~3月 10:00~16:00
カフェ営業時間:10:00~16:00(L.O お食事~15:00 ドリンク~15:30)
※12月~3月 11:00~15:00(L.O お食事、ドリンク~14:30)
休館日:毎週月曜日(祝祭日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月3日



  


Posted by のんびり探検隊3 at 12:00Comments(0)自然食堂山・湖・滝etc四季

2019年12月27日

なんも大学「小坂町編」を総まとめ!

こんにちは!
ふっさんです!

みなさん、『なんも大学』というウェブマガジンはご存知でしょうか?


なんも大学とは、毎週水曜日に更新される、「秋田に暮らす人々から学び、未来にシェアするウェブマガジン」です。


なんも大学についてはこちらから!(外部リンク)



その中の、秋田県内各地を旅しながら、その土地ならではのスタンダードご紹介していく「秋田のふつう科」では、県内25市町村を1か月ごとに紹介していく、「秋田のいいとこ 旅して出会った、ローカルスタンダード」という企画が連載されているのですが・・・


令和元年12月編では、小坂町が取り上げられているんです!拍手


というわけで今回は、なんも大学「小坂町編」で紹介された記事を総まとめでお送りします!



第1週

「小坂鉄道レールパークで、懐かしの時代へトリップ!」

https://nanmoda.jp/2019/12/8609/


知る人ぞ知る鉄道のテーマパーク、小坂鉄道レールパークがトップバッター。
何度も行っているはずなのに、柱にレールが使われているのは気づきませんでした・・・。
ほかにも、小坂鉄道豆知識が盛りだくさん。
実はすごいレールパークの実力が明らかになる回となっております。



第2週

「小坂の「テロワール」。小坂七滝ワイナリー。」

https://nanmoda.jp/2019/12/8688/


最近じわじわと人気を広げてきている小坂七滝ワイナリー。
他のワインとは何が違うのか?
そもそもなんで小坂でワインなのか?
そんな疑問はこの回を読めばすっきり解決。
読めばきっとワインが飲みたくなる、そんな記事でした。



第3週

「小坂名物「かつらーめん」、食べ歩き!」

https://nanmoda.jp/2019/12/8722/

小坂町民のソウルフード、かつらーめんが軒並み紹介されている記事(滝の茶屋は冬季休業のため掲載なし)。
小坂町に行く前には必ず読んでおきたい回です。
まず思うのは、人って一日にかつらーめん5杯食べられるのか?
という疑問であり、やってみたい・・という好奇心であり、でも・・という恐怖心であります。
しかしながら、読めばきっとかつらーめんが食べたくなる、そんな記事でした。



第4週

「日本一なのは鉱山額だけじゃない!?時代の一歩先を歩んできた、小坂鉱山。」

https://nanmoda.jp/2018/12/5061/

最終回は小坂町のシンボル、鉱山事務所から。
キーワードは「日本初」と「日本一」。
これでもかってくらいにそれらのワードが出てくるこの回は、小坂のポテンシャルの高さを気づかせてくれます。
ちらっと紹介されているクリスマスマーケットと康楽館も本当にオススメなので、ぜひいらしてみてください!



いかがでしたでしょうか?
小坂町のいわゆる「王道」のようなコースを深堀りした記事が並んだ「小坂町編」。
何度も行っている方でも知らなかったことがあったのでは?
ぜひ、新たな視点で小坂を見てみてください!


さて、令和元年は本日が最後の記事になります。
今年も1年間お読みいただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それではみなさまよいお年を!
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)町の話題観光施設文化歴史食堂