QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2019年07月31日

1日隊員「すっきー」のブログ あなたの知らない鹿角の魅力!

今日のブログは、花輪第一中学校の「すっきー」が書いてくれました!
どうぞご覧ください!



こんにちわ  今回ブログの担当になりました、すっきーです。face02 

今日は、鹿角の魅力についてたっぷりお伝えしたいと思います。!!


まずは、花輪ばやしについて紹介していくよ。 花輪ばやしが始まったのは1765年、それから昭和に入ると多くの人々が参加するようになり、今でもその伝統はしっかりと受け継がれています。 




初日は、かわいい保育園児、小中学生による子どもパレードや町踊りなどをみることができ、最終日には花輪ばやしの、郷土芸能である大湯大太鼓によるダイナミックなバチさばきを見ることができます。 花輪ばやしの実施日は、8月19日から8月20日の二日間です。
みなさん、ぜひ祭りの出店だけでなく、花輪ばやしに真剣に取り組んでいる人たちの、屋台や通りでの美しい踊り、演技にも注目して楽しんでください。




輪の町中には、花輪ばやし祭典委員会の事務局も入っている花輪ばやしの博物館があって、貴重な資料などが見学可能できるよ。


秋田県鹿角市花輪字中花輪29
    千歳盛酒造株式会社内
TEL 0186-22-6088

営業時間:10:00~17:00  日曜定休

http://hanawabayashi.jp/

















以上、一日隊員のすっきーでした。face02  


  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:04Comments(0)イベント町の話題観光施設文化歴史

2019年07月30日

NHK BS1「Journeys in Japan」で八幡平や蒸ノ湯温泉が紹介されます!

お知らせです!

明日、7月31日(水)午後2時~午後2時30分に、

NHK BS1の「Journeys in Japan」という番組で、八幡平や蒸ノ湯温泉が紹介されます!(二か国語放送)

Journeys in Japan 「八幡平 癒しの天地」(外部リンク)


「Journeys in Japan」とは、「外国人リポーターが日本各地を訪ね、外国人の視点から日本の新たな魅力を発見する旅番組」ということ。
今回は初夏の八幡平の美しさを満喫するプランが紹介されるようです!


※画像はイメージです。


平日ど真ん中の放送ですが、ぜひ録画してご覧ください!

家のテレビに録画機能がない・・・と落ち込んでいる方も、なんと8月4日(日)午後4時30分から再放送もあります!

ぜひぜひご覧ください!

以上、ふっさんでした!
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:00Comments(0)自然温泉外国語・インバウンド四季

2019年07月30日

祝!「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産国内推薦候補決定!!!

 こんにちは!ふっさんです!
 
 
 先ほど!


 ついに!


 「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界遺産文化遺産国内推薦候補に選定されました!!!

 クラッカーバーン花火 バーン花火 パチパチパチパチ拍手拍手



歓喜に沸く鹿角地域振興局。


 「北海道・北東北の縄文遺跡群」とは、「津軽海峡を挟んだ日本列島の北海道・北東北に位置し、縄文時代の各時期(草創期、早期、前期、中期、後期、晩期)における、人々の生活跡の実態を示す遺跡(集落跡、貝塚、低湿地遺跡)や、祭祀や精神的活動の実態を示す記念物(環状列石、周堤墓)で構成された17遺跡からなる考古学的遺跡群」のことです。(北海道・北東北の縄文遺跡群ホームページより)


 簡単に言うと、北海道・青森県・岩手県・秋田県にある17か所の縄文時代の遺跡をまとめた言い方のことです!


 詳しくはこちらをご覧ください!
 北海道・北東北の縄文遺跡群(外部リンク)



 秋田県からは鹿角市の「大湯環状列石」と、北秋田市の「伊勢堂岱遺跡」が含まれています!

 「大湯環状列石」についてはこちら(外部リンク)

 「伊勢堂岱遺跡」についてはこちら(外部リンク)



 17か所の遺跡群は「特別史跡」と「史跡」に分類されるのですが、
 なんと「特別史跡」は青森県の「三内丸山遺跡」と、鹿角市の「大湯環状列石」だけなんです!
 (ちなみに、特別史跡は全国で61か所、秋田県では大湯環状列石のみ)
 これからさらに注目が集まりそうですね!
 


 今後は、順調にいけば、2021年に開かれるユネスコの世界遺産委員会で審議され、正式に世界遺産への登録が決まる見込みです。

 
 世界遺産登録には、行政と地元住民がともに登録に向けて盛り上がっていくことが必要です!
 白神山地に続く秋田県の世界遺産登録に向けて、これからもさらに頑張っていきましょう!icon14

 せばまた!


 

  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:30Comments(0)文化歴史

2019年07月25日

一日限りのまっちゃんブログ

今回のブログは特別篇!
八幡平中学校から職場体験に来てくれた「まっちゃん」が執筆してくれました!
どうぞご覧ください!!!


今日は八幡平山頂に行ってきましたーface02七月も後半になってきましたねー
そんな今日の大沼では、少し天気が悪かったのですがicon02いつも通りきれいな大沼でした!拍手


そして、これが今日のベストショット!


そして、ビジターセンターでは熊展が行われていました。期間は7月25日の(木曜日)~8月20日(火曜日)まで開催されているようですので皆さん是非足を運んでみてください!熊といえば昨日ユネスコ文化遺産に登録されている大日堂で熊がでたようです。蜂の巣をつついて蜂蜜を食べていたようです。皆さんも気を付けてください!

 
八幡平山頂では、雪のない鏡沼(ドラゴンアイ)と、メガネ沼(ドラゴンの涙)、八幡沼をみてきました! 
雪のないドラゴンアイでも、また違う魅力がありました。雪がない鏡沼は初めてだったので少し不思議な感覚でした。


メガネ沼では、名前の通りメガネのような二つの丸い形の沼でした!私まっちゃんはこのめがね沼を見るのが初めてだったので名前のままだ!と思いました((笑)


そして、これが今日の八幡沼です!ちょっと天気が悪くて残念でしたがface07

最後は映えショット!




そして!10月に鹿角市立八幡平中学校の生徒が大沼、後生掛班に分かれてボランティアガイドを行うそうです!是非行ってみてください!以上一日限りのまっちゃんでした!icon23

                                                                                       

  


Posted by のんびり探検隊3 at 14:56Comments(0)自然

2019年07月20日

【まだ間に合う!】花輪ばやし桟敷席申込み受付中!

鹿角市花輪で開催され、日本三大囃子の一つにも数えられる「花輪ばやし」
今年も、鹿角花輪駅前桟敷席の受付が始まりました!



花輪ばやしについてはこちら
 →→→  http://hanawabayashi.jp/(花輪ばやし祭典委員会HP)


以下、桟敷席の概要です!

●駅前行事日程
 (鹿角花輪駅前に10台の屋台が集結する行事)
 令和元年8月19日(月)
  20時~21時ころ
 令和元年8月20日(火)
  20時40分~21時30分ころ



●会場
 JR鹿角花輪駅 駅前広場


●料金
 お一人様 2,500円
 ※2名様以上より受付。座席を必要としないお子様は無料です。
 ※花輪ばやしの限定うちわ付です。


●受付期間
 7月1日(月)~25日(木)必着


●申込方法
 申込用紙に記入のうえ、郵送、FAXまたは窓口から下記申込先にお申し込みください。
 ※メール、電話では受付しておりません。
 ※予定数を超える応募があった場合は抽選となります。
  (決定通知書の送付予定:7月28日~31日)

 ●花輪ばやし桟敷席申込書
  http://www.ink.or.jp/~kankou18//pdf/2019/0701_sajiki.pdf


●申込・お問い合わせ先
 〒018-5201
 秋田県鹿角市花輪字新田町11-4
 株式会社かづの観光物産公社
 FAX:0186-22-0222



○関連ページ
 十和田八幡平観光物産協会(外部リンク)
 道の駅かづの あんとらあ(外部リンク)


ユネスコ世界無形文化遺産・国重要無形民俗文化財にも指定されている迫力満点の囃子を、ぜひ桟敷席でご覧下さい!
※例年宿泊施設の予約は大変込み合います。ご宿泊を予定されている方は、早めのご予約をおすすめいたします。
  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)イベント町の話題文化

2019年07月19日

気軽に散策! 大沼自然研究路

7月も中盤となり、八幡平にも夏が訪れました。
今年の八幡平は、「八幡平ドラゴンアイ」を目的に訪れる方が非常に多く、
見ごろだった6月中旬くらいまで大賑わいでした。


八幡平というと、山頂エリアでの散策と思われる方が多くいらっしゃるかもしれませんが、
山頂以外にも気軽に散策できるコースがいくつかあります。

今回は、八幡平ビジターセンター向かいの「大沼自然研究路」を紹介します。

八幡平ビジターセンター駐車場から徒歩1分、目の前に広がるのが大沼になります。
散策路が整備されているので、道に迷う心配はありません。


sannsakuro

















途中、草丈が高いところもあります。熊が出没する可能性もあるので、
熊対策はお忘れなく。




散策路の付近ある池沼では、「モウセンゴケ」が群生していました。

















赤色の可愛らしい見た目ですが、実は食虫植物なんです。
今回はトンボが捕食されている貴重なシーンを撮影できました。

















ほかにもたくさんの植物が大沼に存在します。
本日は「ハクザンシャクナゲ」が出迎えてくれました。



散策路は、ぶなの大木が生い茂る中も通ります。

















森の緑と木漏れ日で癒される感じです。
ぶな林から望む大沼も乙ですよ。




大沼の散策で心をリフレッシュできたら、帰りはのんびり八幡平温泉郷で一休みすることをおススメします。
日帰り入浴できる施設もたくさんあるので、自分好みの温泉を見つけるのも楽しいかもしれません。


以上、鹿角市初心者の「ざわ」からでした。









  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:00Comments(0)自然山・湖・滝etc四季

2019年07月18日

かづの果樹センターでブルーベリーを収穫しました♪

すーほです!

かづの果樹センターでブルーベリーの摘み取りと、選果のお手伝いをしてきました!icon12

この時期はブルーベリーの収穫時期で、まるまると実っていました!face05



ブルーチップ、ジャージー、あまつぶ星など・・・普段耳にしない品種ばかり!face08





ブルーベリーは鹿角地域でも栽培している果樹園さんがあり、直売所や摘み取り体験もやっていますので、是非気になる方は旬なブルーベリーを味わってください♪

かづの果樹センターでは、県果樹産業の振興のためブルーベリーの他、桃やりんご等の試験研究や果樹産業の担い手育成等を行っています。

そんなかづの果樹センターをより身近に感じてもらおうと令和元年7月27日(土)に参観デーが開催されます!拍手拍手拍手



センターでの研究成果のパネル展示や農機具の実演会の他、ブルーベリーの試食・摘み取り体験、My箸づくり教室などの企画も!お気軽にお越しください。
詳しくは次のとおりです。

【日時】令和元年7月27日(土)10時~15時
【場所】かづの果樹センター
https://goo.gl/maps/DDYv8wAew5bUCm2B7
【内容】
○農機具の実演会
○研究成果のパネル展示
○場内ぐるっとスタンプラリー
○ブルーベリー苗木・摘み取り体験
○ブルーベリー苗木のプレゼント
○よろず相談コーナー
○My箸づくり教室
○出店&農機具展示コーナー
【問合わせ先】
かづの果樹センター TEL0186-25-3231

また、かづの果樹センターでは鹿角市と連携して、鹿角地域の果樹を育てる作業サポーターを育成する「果樹栽培サポーター育成講習会」を開講しています。



現在も募集中ですので、興味がある方、体を動かすのが好きな方、地元に貢献したいという方、是非ご参加ください。
講座の開催は土日クラスと平日クラスがありますので、ご都合に合わせて参加できます。経験が無い方でもOKです。参加費は無料です!りんご
詳しくはこちらにお問い合わせください。

【問合せ先】
鹿角地域果樹産地協議会 事務局(鹿角市役所農林課こだわり作物推進室)
TEL0186-30-0243

以上、すーほでした!
  

Posted by のんびり探検隊3 at 14:14Comments(0)食べ物特産品・スイーツ

2019年07月12日

大湯のミステリースイーツ!

こんにちは!
ふっさんです!

今日は、大湯で見つけたミステリースイーツをご紹介します!



そもそもなぜ、大湯で「ミステリースイーツ」なのか。
(ミステリースイーツってなんだよという問いは置いておきます)


それは、大湯には不思議なパワースポットが多数あるからなんです!


まずは、「大湯環状列石」!
実は大湯には、日本最大級のストーンサークルがあるんです。
二つのストーンサークルの中心を結ぶと、夏至のころに太陽が沈む方向と一致するとか。
大湯環状列石を含む「北海道と北東北の縄文遺跡群」は、世界遺産登録に向けて頑張っています!

そんな大湯環状列石のお菓子がこちらです。

「大湯 ストーンサークル」
表面の模様は大湯環状列石の日時計状組石です。
しっかりめのお饅頭といった感じです。



次のスポットは、「黒又山(クロマンタ)」です!
大湯環状列石のほど近くにあり、UFOの目撃情報も多数寄せられているパワースポット。
山の形が人工的で、ピラミッドのように見えなくもない。
山頂に登ると、人工物感が強まるとか。

そんな黒又山のお菓子がこちらです。

「大湯 クロマンタ」
その形はさながらピラミッド。
くるみが乗っています。



最後にご紹介するのが、私おすすめの「土版」です。
土版は、大湯ストーンサークル館に展示されている出土品で、とてもキュートな見た目をしています。
目や口のように見える穴があいていますが、これは縄文人が数を数えていたということなのかもしれないということです。
最近は「どばんくん」というキャラクターが私の周辺ではブームになっています。

そんな土版のお菓子がこちらです。

「手づくり どばんくん」
どばんくんを忠実に再現した、ほどよい甘さのクッキーです。
どばんくんファンは必ずチェックしておきたい一品です。


さて、大湯のミステリースイーツ、いかがでしたか?
すべて食べれば不思議な力に目覚めるかも。キラキラ

これらのお菓子は、道の駅おおゆで販売されていますので、ぜひチェックしてみてください!

せばまた!

  


Posted by のんびり探検隊3 at 14:25Comments(0)食べ物特産品・スイーツ

2019年07月08日

十和田湖クリーンアップ大作戦!

こんにちは!
ふっさんです!


今日は、7月5日に行われた、十和田湖クリーンアップ大作戦の様子を少しだけお届けします!


7月5日、天気は晴れicon01


発荷峠展望台から大川岱にかけて、クリーンアップ活動が行われました!

このクリーンアップは1年に1回開催されていて、一般の方もたくさん参加されていました!
ありがとうございます!


鹿角地域振興局は、和井内交差点から大川岱にかけての湖畔を担当。


歩きながら道路わきのゴミを拾います。


崖下の取りずらいところにあるゴミも。




感想としては、意外にゴミがあるなと。

空き缶や空き瓶、おかしの袋のほか、大きめのビニール袋に入れて捨てられていたり。

美しい十和田湖の景観を守るためにも、絶対にゴミは捨てないでください!!!


これから新緑のシーズンに入る十和田湖。

誰もが気持ちよく観光できる十和田湖を維持していきましょう!
せばまた!


  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)自然山・湖・滝etc