QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人

2020年06月22日

Kura Wine Oyu

こんにちは!さっきーですicon01
今回は前回のカフェに引き続き、大湯にある【Kura Wine Oyu】さんをご紹介したいと思います拍手

ワイン色の看板が目印です!



敷地の少し奥に行くと・・・
ワインが沢山並んでいる蔵がみえますicon12


蔵を開けて頂いて入ると・・・お洒落なワインがずらり!

こちらの写真に写っているワイン↓は、豪州のワインだそうですicon12
ネズミのラベルは、今年にぴったりですね音符


オーガニック専門店で、数多くの外国産のワインが置いてあります!


なかなか海外に行きづらい今、おうちでワインを楽しむことで海外の気分を味ってみてはいかがでしょうかface02

過去の記事でもご紹介していますので是非icon12

【Kura Wine Oyu】

ウェブサイト  https://www.yuzaka.info/kura-wine-oyu

フェイスブック https://www.facebook.com/kurawineoyu/

インスタグラム https://www.instagram.com/kurawineoyu/

ツイッター    https://twitter.com/kurawine


  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:53Comments(0)観光施設飲み屋

2020年05月13日

鹿角テイクアウト日記④【柳寿司】

こんにちは!
ふっさんです!

かつてないほど連載が継続している鹿角テイクアウト日記。
第4回目の今回は、「柳寿司」さんからお届けします!

柳寿司さんは、多くの居酒屋などが立ち並ぶ親不孝通りの奥の方にたたずむお寿司屋さんです。
ゴールデンウイーク中、私事で大変恐縮ですが、私の誕生日がありまして、「いいものが食べたい!」という衝動を抑えられずテイクアウトをお願いしました!

注文したのは握り寿司(中)(1,600円)!


ご覧くださいこのツヤ!icon12


通は光物から食べるんだ、と何かのドラマで見た記憶があったので、まずはイカを(あとでイカは光物ではないことを知る)。
弾力がほどよい!
これが「本物の寿司か・・・」。一口目から圧倒されてしまいます。

好きなものは最後に食べる派の私は、マグロとサーモン、そして人生でほとんど食べた記憶がないウニをあえて残しつつ、食べ進めていきます。
特にてっか巻きがやたら美味しかったのでおススメです。

そしてついに3トップ。
まずはウニ。「溶けた、やばい」。
次にマグロ。「溶けた、やばい」。
最後にサーモン。「溶けた、やばい」。


完全に語彙力を持っていかれました。
特にウニの本気はすごい。5年ほど前に築地で中トロを食べたとき以来の感動を覚えました。
一口食べるごとに幸せを感じられる食事、控えめに言って最高です。
これで中ということは、上や特上は一体どうなってしまうのか・・・。
自然と口角が上がってしまっていたので、一人で良かったなと思いました
face12
柳寿司さんは、実はもつ鍋も絶品という噂をかねがね聞いているので、落ち着いたら食べに行きたいと思います!


寿司には日本酒を合わせるのが通だと、何かのテレビで言っていたような気がしたので、商店街の酒屋、関小市商店さんで購入したチトセザカリ(緑)といただきました。 

こちら、数量限定の最新作
きりっとした日本酒感の強い味わいで、タイプ的にはチトセザカリ(白)よりかもしれません(諸説あります)。
お寿司にとてもよく合います!


ちなみに、小田菓子店さんでショートケーキも購入。cake

こちらもクリームとスポンジの甘さのバランスがちょうどよく、大満足でした!
これから暑くなってくると、小田菓子店さんの冷やしくずが食べたくなる季節になりますね晴れ


美味しい料理とお酒のおかげで、素晴らしい誕生日を過ごせました!
はっぴーばーすでーとぅーみークラッカー
せばまた!


柳寿司(営業時間等が変更されている場合がありますので、事前にご確認ください。)

【住所】鹿角市花輪堰向40
【電話】0186-23-2665
【営業時間】17:00~24:00
【定休日】不定休

-----------------------------------------------------------
「#鹿角テイクアウト」「#鹿角エール飯」で発信して、地元のお店を応援しよう!
鹿角のテイクアウト情報はこちらから!
スコップ「鹿角市・小坂町のランチ・お弁当・出前・テイクアウト情報」(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 14:02Comments(0)飲み屋

2020年05月11日

鹿角テイクアウト日記③【870bar】byタクたく

こんにちは!
ふっさんです!

今回は鹿角テイクアウト日記の第3回!
職場で「タクたく」を利用し、「870bar」(はなわばる)さんからテイクアウトしてみました!

「タクたく」(タクシーでたくはい!)とは、鹿角市花輪地区のいくつかの飲食店の料理を、タクシーで届けてもらえるサービスです!

ホームページに掲載されている店舗に料理を注文し、「タクたくでお願いします!」と伝えればOK!
料理を届けてもらった運転手さんに、料理代とタクシー代(片道)をお支払いするだけで、あのお店の料理を食べることができます!
13日までの試験運用とのことですが、ぜひ、職場やご家族ででまとめて利用してみてください!

タクたくの詳細は、こちらからご確認ください!
「タクたく」(外部リンク)



そして、今回利用したのは「870bar」さん!
普段は串揚げ居酒屋さんですが、現在は日替わりランチや夕方のテイクアウト営業をされています。
「870bar」Facebook(外部リンク)


今回注文したのは、牛ステーキとローストビーフのコンボ


職場で希望を取ったところ、全員がこちらのメニューでした笑



まず感じるのは重量感!
見た目以上にずっしりときます。

そして、味がとっても肉々しい!
満足感が半端なかったですface12

日によってメニューが違ったり、お子様向けのメニューなどもあるので、ぜひ注文してみてください!


徐々に自粛が解除されつつありますが、気を付けながら地元の飲食店を利用して、乗り越えていきましょう!
せばまた!


【870bar】

・場所:花輪字堰向26
・電話:0186-27-1119
・定休日:日曜日  


Posted by のんびり探検隊3 at 22:22Comments(0)飲み屋

2020年04月26日

鹿角テイクアウト日記②【ふくはうち】

こんにちは!
ふっさんです!

前回に引き続き、鹿角のテイクアウトをご紹介しますface02

今回いただくのは、「ふくはうち」さん!
そして注文したのは、、、

「納豆チャーハン」(左、750円)と「キャンタマ」(右、750円)です!


ちょっと変わり種だな、とお思いの方も多いかと思いますが、こちらの2つは知る人ぞ知る鉄板メニュー。
ふくはうちさんは、前回ご紹介した大統領さんと縁深いお店とのことで、メニューも共通している部分があります。


納豆チャーハン。納豆のネバネバ感はなく、パラパラした納豆が入っている不思議。
でもそれがいいアクセントになっているからまた不思議。


そして前回も少しだけご紹介した「キャンタマ」。(写真撮り忘れましたすみませんface07
こちらは、キャベツの卵とじのことで、お好み焼きから小麦粉を抜いた感じと言えば伝わりますでしょうか(ますますわからない)?
とにかくボリューミーで美味しい逸品です!
大統領さん、ふくはうちさんのオリジナルメニューなのか、鹿角名物なのか、他の地域でも食べられているのか、今後追加調査を行おうと思います。

ちなみに、どちらのメニューも2人前ないし3人前くらいのボリュームが!face08
お一人でご利用の方はお気をつけください!笑



そして、一緒にいただくお酒は今夜も千歳盛
今日は市内の多くのお店で扱われている生貯蔵酒
すいすい飲めてしまうので危ないですねface12


ふくはうちさんのテイクアウトメニューはこちら!



せばまた!
スコップ「鹿角市・小坂町のランチ・お弁当・出前・テイクアウト情報」(外部リンク)





【ふくはうち】(4月26日現在)

・場所:花輪字堰向7
・電話:0186-30-1718
・定休日:日曜日
・営業時間:ランチ11:30~13:30、夜(テイクアウトのみ)16:30~19:00  


Posted by のんびり探検隊3 at 19:37Comments(0)食堂飲み屋

2020年04月23日

鹿角テイクアウト日記①【大統領】

こんにちは!
ふっさんです!

外出自粛が続いている昨今、「テイクアウト」でお店を応援しようとう動きが各地で広がっています。
ここ鹿角でも、テイクアウトできるお店がどんどん増えてきております!

そして、鹿角花輪が誇る老舗酒屋「関小市商店」さんと、鹿角のローカルメディア「スコップ」さんが、鹿角のテイクアウト情報をまとめて、発信してくださっているんです!
スコップ「鹿角市・小坂町のランチ・お弁当・出前・テイクアウト情報」(外部リンク)

今回は、その情報の中から、「大統領」さんのテイクアウトをご紹介します!

大統領さんでは、普段提供されているメニューの一部が、テイクアウト出来るようになっています。
(テイクアウト出来るメニューはお店にご確認ください。)
ちなみに、関小市商店の店長さんおススメは、「納豆チャーハン」と「キャン玉」とのことface02

魅力的なメニューが並ぶなか、今回私が選んだのは、、、



「晩酌セット」(1,000円)!
その名の通り、晩酌にぴったりなおつまみ詰め合わせセットですbeer
今週は、豚メンマ炒め、ホッケ焼き、チーズ春巻き、いぶりがっこ、枝豆というラインナップ!
ほんとに1,000円?という量の多さはさすが大統領クオリティ。
味の感想はもはや言う必要もないでしょう。

「今週は」というのも、こちらの晩酌セット、週替わりとのこと!
写真の晩酌セットは先週のものなので、今週はどんなメニューになってるのでしょうか・・?

さらに、私がお願いしたときは、試食用の自家製餃子もいただけました!

こちらの餃子もテイクアウト可能ですよ!(6個450円)


入れ物の上に乗せてくれる言葉もかわいいですface02


晩酌のお酒は鹿角の銘酒「千歳盛」
今回は最近発売された絹色をいただきました。
こちらも飲みやすくておススメです!


外出は控えていても、あの味を食べたい!好きなお店を応援したい!
そんな気持ちに、テイクアウトをご利用してみてはいかがでしょうか?

そして、テイクアウトをされた際は、ぜひSNSで「#鹿角テイクアウト」「#鹿角エール飯」をつけて、発信してください!






みんなで協力して乗り越えましょう!
せばまた!


【大統領】(4月23日現在の情報です)

・場所:花輪字八正寺19-5
・電話:0186-22-0337
・定休日:日曜日
・営業時間:16:30~21:00頃までの時短営業中
  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:00Comments(0)食堂飲み屋

2020年03月12日

鹿角唯一の酒蔵、千歳盛に潜入!

こんにちは!
ふっさんです!

今回は鹿角地域唯一の酒蔵、千歳盛(チトセザカリ)さんをご紹介します!

※蔵見学は、1~3月の平日午後(事前予約制)です。


千歳盛さんの創業はなんと明治5(1872)年!
140年以上の歴史と伝統をもつ酒蔵です。

蔵が位置するのは、花輪商店街の向かい側。
この地はかつてより雪解け水からなる天然水が豊富に湧き出る地域ということで、酒造りに適しているようです。
蔵のほど近くにある旧関善酒店さんの隣の隣の隣には、地元の方々が利用する共同井戸「おせど」があり、今もコンコンと水が湧き出ています。


そんな酒蔵を案内していただくのは、工藤功一さん

全国きき酒選手権大会で優勝したこともあるという方で、現在千歳盛でお酒をつくっていらっしゃいます。



蔵は珍しい半地下の構造になっていて、だんだん下に降りていきます。







いろいろな大きさのタンクがあります。


発酵中のものも見せていただきました!


耳をすませば、発酵の音が聞こえます。


この機械でこすと、酒粕ができるとのこと。


こういうレトロな雰囲気もたまりません。


こちらは研究室。日本酒度などを調べます。


下りがあれば上りもある。
ちょっと神秘的な帰り道。


最後は、まだ市場に出ていないという2020年の「純米吟醸チトセザカリ」を試飲。
2019年に新発売されたカタカナのチトセザカリ。
今年もおいしく仕上がっておりますface12
大満足の蔵見学でした!


鹿角市外にはあまり出ていないというまさに地元の銘酒。
鹿角市内の飲食店で取り扱っている日本酒はかなりの割合で千歳盛なので、ぜひ鹿角にお越しいただき、味わっていただきたいです!
せばまた!


千歳盛酒造株式会社
【ホームページ(外部リンク)】
https://chitosezakari.jp/
【住所】
鹿角市花輪字中花輪29
【電話番号】
0186-23-2053
【蔵見学】
1~3月の平日午後(※事前予約制)


  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:00Comments(0)文化歴史飲み屋

2019年10月29日

大湯にゲストハウスがオープンしました! Bar & Stay Yuzaka

こんにちは!
ふっさんです!

今回は、9月に大湯でオープンし、すでに世界各国からお客様がいらっしゃっているゲストハウスをご紹介します!

それが、大湯温泉ゲストハウス「Bar & Stay Yuzaka」さんです!




下の湯共同浴場の真向いにあるこのゲストハウス。
元々「亀屋旅館」という旅館だった建物をリノベーションし、レトロかつ日本的な雰囲気を残しながら、現代風なアレンジも加えられた施設となっています。



入口のカウンター。
奥のスペースは宿泊者のみならず訪れる「Bar piramid」。
地元の食材を使用した、体に優しい料理を提供しています。


旅館時代の趣が残る品々。


壁や扉などの絵も美しいです。


また、宿泊者限定で貸し切り温泉にも入浴可能!
大湯の温泉を源泉かけ流しでお楽しみいただけます。



私が訪問した日は「ケールまつり」と題したイベントが開催中。


ケールのパスタ。
すでに大湯の新たな拠点になりつつあります。


うかがった日も、地元の方と欧米からのお客様がいらっしゃり、ここから新たな風が吹きそうな予感がしました!

ゲストハウスから徒歩3分のところには、蔵を改装したワイン販売店もオープンしておりますので、併せてお楽しみください!



【公式】Bar & Stay Yuzaka(外部リンク)




せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:29Comments(0)温泉宿飲み屋

2019年03月22日

鹿角居酒屋探訪「梅戸(うめと)」 【その13】

~ お酒持参で、気ままにワイワイガヤガヤ!!

住 所  秋田県鹿角市花輪新田町16-69
TEL  0186-23-2442
営業時間 11:30~14:00
     17:30~21:00
   (夜は予約制:午後2時以降受付)
定休日  月曜日













 宴会で同席した事情通から「すっごい、いいから!!」との耳寄りなお店情報をゲット。 

 そのお店は、ご主人お一人で切り盛り。なので、夜は、完全予約制飲み物も、料理作りに専念したいとのご主人の意向で、持ち込み推奨とのこと。

 そんな経緯で、今夜は、飲み仲間4人、各自お酒持参で、中華のお店「梅戸(うめと)」さんに参集。

 早速の乾杯は、“缶ビール”に“スパークリングワイン”に、“日本酒”に“ハイボール”!!

 それぞれ、思い思いの飲み物でスタート。

 1品目は、「魚介カルパッチョ(中華風)」。

 マイ持参の日本酒は、「新政 エクリュ(中取り)」。和食フレンチはもちろんだが、軽快で爽やかな酸味中華との相性も抜群!!

 2品目にして早くも、待望の「フカヒレ姿煮」(写真)の登場。

 濃厚旨みたっぶりのスープに浮かぶ、この三日月形の勇姿がたまらない~!!シャキシャキ青梗菜カニ身とのコラボがまた、絶妙で、贅沢にして感涙ものの美味しさ!!

 続く「牛肉のあんかけ炒め」と「蒸し餃子いろいろ」に、持ち寄りの飲み物を注ぎ合えば、いつの間にか、目の前に並ぶ、コップの数々。

 それにしてもご相伴にあずかる“山崎ハイボールのおいしいこと!!3杯目は、持参者よりもハイペース!!ワイン樽由来の深みのある華やかな味わいが、そうさせる主因

 お隣のテーブルで和やかに飲む4人組は、ご夫婦同士のよう。こちらのグループは、で“しでかした”失敗談を肴に、次から次へと空瓶を並べ、いつものようにべろんべろん

 そんな酔客をやさしく見守ってくれるのは、「奥さんに迷惑を掛けないことがモットー」というダンディなご主人。人を使わず、一人で頑張り、その分、いい素材を存分に使いたいとのお話。

 ご主人渾身の料理は、「殻付きカニマヨ炒め」、「ウニアサリのお吸い物」と、まだまだ続く豪華版!!料理は基本3千円で、フカヒレを頼めば5千円。

 気ままにワイワイガヤガヤ、うまい料理で、好き勝手なお酒を飲む!!これこそ、酒飲みの醍醐味!!

 山さん

  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:59Comments(0)飲み屋

2019年03月04日

鹿角居酒屋探訪「けいらん田中屋」 【その12】

~ 室町時代に遡る鹿角の伝統料理との巡り逢い!!

住 所  鹿角市花輪字上花輪170-2
TEL  0186-23-2255
営業時間 11:00~21:00
定休日  不定休(予約制)












 店名にある“けいらん”。それは、鹿角で室町時代から伝承されている精進料理

 本日は、鹿角の“いにしえ”に思いを馳せつつ、一杯。

 美人の女将さんに、にこやかに迎えられ、奥の小部屋に。

掘り炬燵の和室には、絢爛豪華な着物が飾られ、テーブルには、郷土満載の料理がスタンバイ。

 小雪舞う今宵も、まずは、「瓶ビール600円」。

 元々魚屋さんだったというこちらの料理は、野菜が中心の薄味で、お酒が進むものばかり。お刺身に、カブト焼き、牡蠣の黄身和え、湯葉鍋、などなどなど、これでもかという品数で、7千円(二人分)。

 女将さんが「今日は、鯛一匹をまるまる使ってます。」と説明してくれる。

 熱々の“けいらん”(写真)が運ばれてきたところで、熱燗千歳盛(一合徳利)600円」を注文。

 「今日の“けいらん”は、特別に紅白にしました!!」と出してくれる。

 こし餡クルミ胡椒を包んだお餅に、そうめん舞茸三つ葉が入るお吸い物。上品な出汁甘ピリ辛お餅のコラボは、想像以上にイケる!!

 「椎茸だと、出汁の色が黒くなるので、舞茸に限るの。」という女将さん。確かに、澄んだスープの底の“けいらん”の紅白が見事に映える!!

 3本目熱燗も、そろそろ心許ない分量となり、冷酒「千歳盛 生貯(300ml)800円」をお願いする。

 それにしても、女将さんのお話がとても楽しい!!

 「マインランド尾去沢での出来事」、「先日、旅番組のロケで、女優の中山忍さんが来店されたこと」、「鹿角栄枯盛衰」などなどなど。

 土鍋で炊かれた「鯛めし」のあまりの美味しさに感服しつつ、焼酎お湯割りを所望する。

 お隣で、息子さんカフェ「TANAKAYA」を経営。そこでは、気軽に“けいらん”を単品で味わえる。

 息子さんの趣味のいい絵画や雑貨に囲まれ、ジャズを聴きながらの一杯。これもまた、いとをかし!!

山さん

  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:08Comments(0)飲み屋

2019年02月04日

鹿角居酒屋探訪「柳寿司」 【その11】

~ ご主人との楽しいおしゃべりと、お刺身と握りで一杯!!

住 所  秋田県鹿角市花輪字堰向40
TEL  0186-23-2665
営業時間 17:00~23:00
定休日  不定休












 今夜は、(ナン)で飲もうかな~。

 仕事終わりの“この思案タイム”が、いつもながらの至福の時!!

 「うまいお刺身で一杯!!」「キュッと熱燗で!!」

 本日のナイスな結論に、いざ「柳寿司」さんへ。

 お店は、水路が流れる細い小道の両側に飲み屋が続く、通称“親不孝通り”の端辺り。

縄暖簾をくぐると、いつもの威勢のいいご主人の声が迎えてくれる。

 カウンターに陣取り「瓶ビール(中瓶)500円」をお願いすると、「はいっ!!瓶ビール、一丁!!」とご主人テンポある返しに、持ってきてくれるのは笑顔の素敵な奥さん

 今夜も2階のお座敷は、満員御礼らしく、ご主人のよく働くは、休む(いとま)もない状況。

 「ちょっと時間がかかるかもしれませんが・・・」とご主人

 「ぜんぜん、いつでもいいですよ」と「お刺身」をお願いし、お通しの「トビタケ煮付」で、ビールをクィッと。

 ちょうど、ビールが無くなったあたりで、「お刺身(一人前)1,400円」(写真)が登場!!

 ここで、熱燗の「千歳盛(一合)400円」を注文。

 手にしっくりくる趣ある徳利を眺めていると、「創業(昭和35年)時に作ってもらったもので、有田焼なんです」と教えてくれる。その唐子絵柄が、なんともほほえましい。

 「千歳盛」の熱燗は、実力があるのに控えめで、料理をしっかりと引き立てる。言うなれば、質実実直なお酒。間違いなく“いくらでも飲みたい日本酒ランキング”ナンバーワン!!

 そのとして、即、熱燗をもう1本。そして、もう2本。

 先ほどから、小上がりで盛り上がる若者6人組のオーダーは、牛もつ鍋

 こちらのお店は、お寿司お刺身のほか、鶏ハラミ焼きイカの一夜干し、珍しいところでは、鹿肉味噌煮込みなど、お酒のつまみのバリエーションが豊富。

 お客さんも、若者から中年お年寄り、お金持ちそうな紳士淑女まで、バリエーション豊か。

 そんな中で、締めは、懐具合に合わせ「にぎり寿司(中)1,600円」を“そっと”お願いする。


山さん



  


Posted by のんびり探検隊3 at 21:36Comments(0)飲み屋