QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2019年09月25日

紅葉と温泉を巡るARスタンプラリー開催中!

こんにちは!ふっさんです!
最近は一気に涼しくなってきて、秋の訪れを感じる今日この頃です。

さて、そんな9月の終わり、いよいよ紅葉シーズンが近づいて参りました!
 
そんな空気、ロケーションで入りたくなるのが温泉ですね!温泉
 
そして、紅葉×温泉といえば・・・


そう、スタンプラリーですね!


というわけで、毎年恒例「紅葉と温泉キャンペーン」が開催されております!!!


こちらは紅葉スポットのひとつ、銚子の滝。


本キャンペーンは、11月4日(月)まで秋田県(一部青森県)と岩手県を舞台に展開されるARスタンプラリーです!


今年は例年とは少し趣向が異なっていて、「AR」という技術を活用した、紙を使わないスタンプラリーとなっております!
※ARとは、現実世界の中にバーチャルな世界が浮かび上がるものです!


「COCOAR2」という専用アプリをダウンロードしていただき、指定施設にある専用ポスターをスキャンすると、スタンプがゲットできます!


秋田県で1つ、岩手県で1つ、両県どちらかで1つの合計3つのスタンプを集めると応募可能!


抽選で100名様に、宿泊券や特産品などが当たります!




専用ポスターが設置されているのは以下の施設です!
秋田県小坂町
 十和田湖観光交流センターぷらっと(青森県十和田市)
 発荷峠展望台
 小坂鉱山事務所
 小坂鉄道レールパーク
 道の駅こさか七滝

秋田県鹿角市
 大湯ストーンサークル館
 道の駅おおゆ
 史跡 尾去沢鉱山
 八幡平ビジターセンター
 道の駅かづの あんとらあ
 鹿角花輪駅前観光案内所 

秋田県仙北市
 玉川温泉ビジターセンター
 仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
 田沢湖観光情報センターFOLAKE(フォレイク)
 田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ
 休暇村 乳頭温泉郷

岩手県八幡平市
 松尾八幡平ビジターセンター
 八幡平山頂レストハウス
 岩手焼走り国際交流村


岩手県雫石町
 雫石町観光物産センター
 鶯宿温泉観光協会
 道の駅雫石あねっこ
 網張ビジターセンター

岩手県盛岡市
 つなぎ温泉観光協会
 石川啄木記念館
 盛岡手づくり村
 いわて・盛岡広域観光センター
 (公財)盛岡観光コンベンション協会観光情報プラザ
 
岩手県滝沢市
 たきざわ自然情報センター
 ビッグルーフ滝沢

 
キャンペーンの詳細は、こちらをご確認ください!
 紅葉と温泉キャンペーン(外部リンク)

紅葉と温泉を楽しみながら、ぜひスタンプラリーにも挑戦してみてくださいね!
せばまた!

Facebookのフォローもお願いいたします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:57Comments(0)イベント自然温泉四季

2019年09月18日

奈良岡屋をかつらーめんのお店だと思っているあなたに是非読んでほしい。

こんにちは!ふっさんです!

こさかまち名物と言えば、先日秘密のご当地名物を紹介する某番組でも紹介された「かつらーめん」ですね!

「かつらーめん」とは、その名の通りラーメンにトンカツが乗っているヘビー級なグルメです。
小坂町では6店舗で提供されていて、お店によって特徴が違うのが面白いところです!


さて、今回訪れたのは、かつらーめん発祥のお店と言われる「奈良岡屋」さんです!
(某番組でも登場したお店です!)


場所はこちら。
国道沿いで、明治百年通りからほど近いところにあります。


それではさっそく噂のかつらーめんとご対面!


奈良岡屋さんの特徴は、なんといっても卵とじ!
醤油ベースに卵の味が溶け出して、甘みを感じるスープになっています。
そして、卵の効果で、カツとラーメンというガツン系にも関わらず、最後まで飽きがこない!
まさに発祥!という感じのらーめんです!


しかし!
今日の探検隊はここでは終わりません。
なんと!
奈良岡屋さんにはかつらーめんに匹敵する衝撃メニューがあるんです。

それがこちら!

天丼です!


高い!!!(物理的に)
写真に入りきらないこのボリューム。
アナゴやらエビやら野菜やらがこれでもかと乗っています。
でも値段はこんな盛りで1,000円!
心配になるような値段設定です。
そしてサクサクふわふわでうまい!


ただ、食べる前に一度天ぷらをどかす必要があるのでご注意ください。笑

ちゃんとどかす用の皿もついてきます。
どかした結果、やっと普通くらいになりました。


天ぷら好きの方、食いしん坊の方、絶対食べたほうがいいです。
さあ、あなたはかつらーめんにするか、天丼にするか決まりましたか?
個人的には日替わりメニューとかもおすすめですよ!
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:38Comments(2)食べ物食堂

2019年09月10日

桃カレーという衝撃

こんにちは!
ふっさんです!

今日は、現在道の駅かづのにて開催中の、「桃フェア」についてお届けします!


鹿角は県内屈指の果樹産地!りんご
りんごやブルーベリー、そして桃などの栽培が盛んです。
寒暖の差が大きい鹿角では、果物がとっても甘くなるんだとか。


そして今、まさに桃が収穫の最盛期を迎えているんです!


そんなこの時期に道の駅かづので開催されているのが「桃フェア」です!
(9月16日まで)


土日には、鹿角のお菓子屋さんがつくる、桃を使ったマカロンや金つばなどのスイーツを特別販売!

そして、レストラン味館では期間中、鹿角産の桃を使用した特別メニューが提供されているんです!

そして今回私が注文したものがこちら!

桃カレー
桃カレーです!


その名の通り、カレーにスライスされた桃が乗っているという大胆かつ斬新な一品。

正直なところ、ワクワク半分、ドキドキ半分。


まずは普通にカレーを一口。
うまい。
スパイスのよく効いた辛口のルーが、最近暑くて疲れ気味だった体に活力を与えてくれます。


次に桃を一口。
甘い。
さすが鹿角産の桃。
甘味がとても強く、ジューシー。
さながら固形の桃ジュースです(?)。


そして桃とカレーを食べようかと思ったのですが、まだ心の準備が出来ていなかったので、ひとまずジャガイモとルーを一口。
これが罠でした。
なんとジャガイモだと思っていた固まりも桃だったのです。

桃カレー2
ゴロゴロしているのも桃。


予期せず口にしてしまったカレーと桃のコラボレーション。
一瞬の衝撃。
ジャガイモではない食感に少なからず動揺しながらも、はたと気づきました。
あれ、辛さが和らいでいる・・?
感覚的には中辛くらいにマイルドになっているような気が。
桃も主張しすぎず、あくまでカレーを立てるスタンスで、大和撫子を彷彿とさせます。
そして最後に抜けていく桃の風味。
「実に面白い」と心の中でつぶやきました。

酢豚の中のパイナップルを許せる方は、ぜひチャレンジしていただきたい一品です!


ほかにも、絶対間違いない桃のフレンチトーストや、桃のおしゃれスイーツもあります!
メニュー


もちろん産直コーナーでは鹿角産の桃も販売されております!
桃
※「かづの北限の桃」はJAさんを通して販売する桃という決まりがあり、農家さんが直接持ってきていらっしゃる産直の桃は「かづの北限の桃」という名称ではありません。そのため品質や価格にばらつきはありますが、生産されている方は同じで、品種も同じですので、非常においしいです!
※「かづの北限の桃」のご注文は道の駅に設置している申し込み用紙などからお願いいたします!


ぜひ鹿角のおいしい桃を味わいにいらしてください!
せばまた!
道の駅かづの あんとらあ(外部リンク)

  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:09Comments(0)食べ物食堂特産品・スイーツ地元の食材

2019年09月03日

みんなとりあえずここのカツサンドを食べてみてほしい【樹樹】

こんにちは!
ふっさんです!


今日は鹿角の県道ぞいにある名店をご紹介。
それがこちら。

樹樹外観

「樹樹」(じゅじゅ)さんです!
店名からも伝わる「樹」感満載の外観。
もちろん店内も樹の温もりに包まれています。


場所は、花輪から大湯環状列石に向かう県道の途中。


車の往来が多い国道や町の喧騒から離れた、ゆったりとした時間が流れています。


さて、そんな樹樹さんで今回注文したメニューがこちら。

カツサンド

カツサンドです!!!


写真から伝わるでしょうか、このジューシーさ。拍手
サクサクの衣に包まれた揚げたてのカツは、油っこすぎず、さりとてしっかりとした肉感があり、一言でいうなら、、、いや、一言では言い表せません!
パンやソースは特別なものかわかりませんが、なんだかとってもおいしいです!

さらに衝撃的なのはコーヒーも本格的でおいしいということ。
もはや死角がありません!

樹づくりのカウンターに腰かけて、特製カツサンドとコーヒーを嗜みながら漫画を読むひと時。
まさに至高です。face12



テイクアウトもできるそうですが、できればやっぱり出来立てを食べていただきたいです!
樹樹さんでゆったりスローライフな休日を過ごしてみてはいかがでしょう?
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:16Comments(0)食べ物食堂