QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年05月08日

「十和田湖ウオーク2018」のご案内

すーほです!


今日は、「十和田湖ウオーク2018」をご紹介します!


コースは「十和田湖1周コース( 約50km)」と「ファミリーコース(休屋~子ノ口 約12km)」があります。
(ウォーキングイベントであり、競技大会ではありません)


ウォーキングを通じて夏の十和田湖を是非体感してください♪



「十和田湖ウオーク2018」概要

●開催日  7月22日(日)

●会場   青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486 多目的広場(休屋北駐車場向かい)

●参加費  大人/3,000円 中・高校生/2,000円 小学生/1,500円 (小学生未満無料) 

●申込方法 東奥日報HP「Web東奥」内専用ページ(外部リンク )から申込可能

●申込期限 6月16日(土)必着


詳しくは、東奥日報HP「Web東奥」内専用ページ(外部リンク )をご覧ください。



すーほでした!
 

  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:12Comments(0)自然山・湖・滝etc

2018年03月29日

春山除雪 初!一般公開

みなさんこんにちは、ずっしーです!

昨日3月28日(水)は、以前から告知させていただいていた
秋田八幡平アスピーテライン春山除雪
公開されました!!

この日は天候にも恵まれ雲一つない
空でした!!晴れ

まずは蒸ノ湯ゲートで参加者へ説明。


そして雪壁の見学へ!!


今年の雪の壁の高さは約6.5mで昨年よりも高いです。


そして除雪作業を最前線で見に行きます!


ロータリー除雪車とブルドーザー。
どちらもすごい迫力です。


除雪前はこんな感じです。
ここから地面まで除雪していると考えると本当に
すごいですね。。。


雪の壁はすごい迫力ですが、そのできる過程まで見ることで
よりすごさがわかります!!
八幡平アスピーテラインは4月15日(日)開通予定ですので
ぜひぜひみなさんお越しください!!



そして私事ですが、
ずっしー隊員は本日の記事をもって引退させて
いただきます涙涙
私が3年前、鹿角に来てすぐ、初めて見させていただいた春山除雪。
今年も見ることができて、しかもこんなに快晴で
とても嬉しかったです。

それ以外にも本当にたくさんの思い出ができた鹿角。
この先も色んな形で関わっていけたら良いなと思っています。


みなさんに鹿角の”今”を知っていただけたらと思い
一生懸命更新させていただいてきました!
拙い文章にもお付き合いいただいて、
本当にお世話になりました。

ありがとうございました!


ずっしーface02  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(2)自然四季

2018年03月28日

ぷらす1八幡平 最新号!

先日、秋田八幡平情報発信フリーペーパー

「ぷらす1八幡平」春夏号

が発行されました!!



こちらを見ることで八幡平などで行われるイベントなど
4月~8月の情報をゲットすることができます!

表紙にもなっているドラゴンアイ
今年はぜひ見に行きたいですね~~face13


詳しく内容を知りたい方は
下記をクリックしてください!!
八幡平ビジターセンターFacebook ぷらす1八幡平




晴れicon04ずっしーicon04晴れ  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)自然

2018年03月22日

八幡平アスピーテライン ガンバル除雪隊

お久しぶりです ナリー です。

先日、道路管理者に連れられ、春を迎える八幡平アスピーテラインに行ってきました。
岩手県八幡平市と秋田県鹿角市をつなぐ八幡平アスピーテラインは、昨年11月末から冬季通行止めとなっており、4月15日(日)開通に向けて除雪作業の真っ最中なのです。

写真は蒸の湯ゲート

後生掛温泉付近のゲートから頂上へ向けて約4km走ると目の前に雪を吹き飛ばす巨大な黄色いロータリが現れ、その前で除雪隊のリーダーが我々を迎えてくれました。

現場は快晴、空の青と雪の回廊の白が眩しく、とても綺麗な光景(雪の壁は約4m)

今年の鹿角地域は雪が多く、こりゃすげぇ積雪かなぁと勝手に思っておりましたが、除雪隊のリーダー曰く「毎年除雪してるけど、こんなに晴れた日が続いたのは初めてだ」とのこと。
これまでかなり積もっていましたが、天候の良さが雪を圧縮し嵩が低くなっているんだとか。
雪の回廊の上部に登ってみましたが、リーダーが言うように、締まった雪で足が沈まず、サンダルでも歩ける状態でしたよ。
もっと上に進むと積雪は6mを超えてるでしょうね(楽しみ)

毎年、春の八幡平アスピーテラインを通行できるのは、除雪隊員のおかげですね。
それにしても、6m下の道路を掘り当てるなんて凄いですよね、さすが!プロフェッショナル!

まだまだ続く除雪作業 ガンバル除雪隊

〇八幡平アスピーテライン開通は、4月15日(日)午前10時 蒸の湯ゲートを開放します。(当分の間は夜間通行止)
 ※悪天候の場合はゲートを解放しない場合もあります。(岩手県側も同じ)

〇桜と雪の回廊観光キャンペーン 4月15日(日)から5月31日(木)まで
 ※秋田県鹿角・仙北地域、岩手県八幡平市、雫石町などの観光施設、道の駅などにキャンペーンチラシを設置しております。


山には雪の回廊、里には桜
雪と桜が同時に観られるのは八幡平くらいではないでしょうか?
是非、遊びに来てくださ~い!

ナリーでした。







  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:45Comments(0)自然

2018年03月07日

一足先に”雪の回廊”を体感してみませんか?

すーほです!


八幡平アスピーテラインの春山除雪の一般公開の参加者を募集しています雪

⇒ 定員を満たしましたので、募集は終了しました。(3/13)

一足先に、”雪の回廊”を体感してもらうことで、間もなく幕開けとなる八幡平観光や「雪の回廊」への誘客を促進しようと、秋田県鹿角地域振興局が初めて企画しました。








詳しくは次のとおりです。

※参加には事前申し込みが必要になります!※


◆開催期日 
平成30年3月28日(水)9:00~12:00

◆集合場所 
鹿角観光ふるさと館「あんとらあ」


◆スケジュール
8:30 受付開始
9:00 移動(ジャンボタクシー)
10:00 説明(蒸ノ湯ゲート)
10:20 移動
10:30 除雪作業見学
11:00 移動
12:00 「あんとらあ」着、終了・解散

◆参加費
無料

◆申し込み方法
参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAX又はE-mailでお申込みください。

※参加申込書をお持ちで無い場合には、次の事項をFAX、E-mail又は電話
でお知らせいただくことで、申し込み可能です。

・氏名
・性別
・年齢
・電話番号

◆申し込み期限
平成30年3月20日(火)

◆申し込み・問い合わせ先

鹿角地域振興局総務企画部地域企画課
TEL 0186-22-0457 FAX 0186-23-5574
E-mail kachi@pref.akita.lg.jp

◆注意事項
1 荒天等により中止する場合は、当日午前7時頃を目処に、主催者(秋田県鹿角地域振興局)が電話連絡します。
2 参加者は、防寒着、防寒靴等の寒さ対策をお願いします。
3 中学生以下は、保護者同伴の上、お申し込みください。
4 当日は、報道機関への公開を一緒に行います。 


なお、申し込みは先着順になっております。(3/7時点で定員に余裕があります)

⇒ 定員を満たしましたので、募集は終了しました。(3/13) 

誰よりも早く、”雪の回廊”を体感できるチャンスです!!

皆さまのお申込みをお待ちしております♪




すーほでした!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:41Comments(0)自然四季

2018年03月02日

暴風雪にご注意ください

昨日は雨風がかなり強かったですね。
そして今朝は気温も下がって猛吹雪となっています!!!

3月1日(木) 夕方


3月2日(金) 朝


鹿角市内にも午前8時30分現在
暴風雪警報が出ており、大雪,雷,なだれ,着雪注意報も出ています。

ここで、秋田県防災ポータルサイトより抜粋した
暴風への対策をみなさんにご紹介します。


◆暴風が来る前に

・家のまわりのものに注意
風で飛ばされるおそれがある鉢植えなどはロープで固定したり、屋内にしまって飛ばされないようにしましょう。

・停電への備えを
食糧、水、電池、ラジオ、懐中電灯、常備薬など災害に備えましょう。

◆暴風が来たら
・不要不急の外出は控える
 暴風は建物内で止むのを待つのが基本です。
 冬期間は雪を伴い吹雪になり、突然視界が遮られ、
 一瞬にして真っ白になるホワイトアウト現象が起こります。
 車での外出にも注意しましょう。

・エレベーターを使わない。
 暴風で停電となることがある。
 閉じ込められないためエレベーターは使わない。

・山など急な斜面には近づかない。
 大雪と気温の上昇によって雪崩の危険が高まっています。
 雪崩が起きやすい場所には近づかないよう注意しましょう。




暴風雪は今日の夕方まで続く見込みです。
みなさん気を付けて一日をお過ごしください。


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:30Comments(0)町の話題自然

2018年02月23日

八幡平ふれあいイベント(3月)

今日もかなり冷え込んでいます。

みなさん水道管の凍結や運転などいろいろと
お気をつけください。

ただでさえ寒い八幡平。こんな日の八幡平は
いったいどうなっているんでしょうか!?


ということで、3月の八幡平ふれあいイベントの紹介です(^^♪



【深雪ダウンヒル 巨木と展望地を目指して】
リフトでスキー場の山・山毛森の頂上付近まで。
ふかふかの雪を堪能しながら下っていきます。

日 時 3月10日(土) 9:30~12:30
定 員 10名(最少催行人数2名)
参加費 大人2,300円・小人1,300円
    ※スノーシューレンタル500円
     ウェアレンタル(上下のみ)2,500円
     長靴レンタル200円
持ち物 冬山登山に適した服装、常備薬、スノーシュー



【大沼横断!展望地から見下ろす冬だけの景色】
氷結した大沼を横断し、
夏には行けない対岸の尾根へ。
巨木と展望地と楽しい尻すべり♪

日 時 3月18日(日) 9:30~12:30
定 員 10名(最少催行人数2名) 
参加費 大人2,000円・小人1,000円
    ※スノーシューレンタル500円
     ウェアレンタル(上下のみ)2,500円
     長靴レンタル200円
持ち物 冬山登山に適した服装、常備薬、スノーシュー



【親子でフィールドサイン探検隊!!】
フィールドサインとは、足跡やフン、食痕など、
野生動物が残した生活の跡のこと。
姿を見ることが難しくても、冬はそれらのサインが
見つけやすい季節。いきものたちの暮らしぶりを
探しに行こう!

日 時 3月25日(日) 9:30~12:30
定 員 10名(最少催行人数4名) 
参加費 親子一組または大人一人2,000円(小学3年生以上対象)
    ※スノーシューレンタル500円
     ウェアレンタル(上下のみ)2,500円
     長靴レンタル200円
持ち物 冬山登山に適した服装、常備薬、スノーシュー



いかがでしたでしょうか?
参加したいイベント等があった場合はぜひぜひお申込みください。
詳しくはこちら!

【2月12日更新】3月開催「八幡平ふれあいイベント」のご案内


≪問い合わせ/申し込み≫
(一財)自然公園財団八幡平支部
〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平字西の下32
TEL:0186-25-8846 FAX:0186-25-8847
携帯電話:090-2270-8205(受付時間 9:00~17:00)

E-mail:hati@bes.or.jp(24時間受付)


ずっしーでした!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)自然

2018年02月17日

十和田湖冬物語2018

先週1回緩みましたが、また寒いですね。少し間が空きましたが、かがみまえです。

今回は、十和田湖冬物語を見てきましたので、レポートします。

日の高い内に着いたので、乙女の像をチェック。
なんと小学校の修学旅行以来。


会場から歩いて10分はかからないし、湖畔や林内も散策できるので、是非行って見てはどうでしょう。(夜はライトアップされ、道も明かりが付くみたいでした。)




そして、夜の部へ。
まず、光のゲートです。


イルミネーションも美しい。


個人的に目的のかまくらバー。


中は人を写さない様にしたので、天井だけです。


カクテル1杯と日本酒1杯飲みました。
カクテルは氷のコップで、風情があります。
量的には日本酒の方がリーズナブルと思います。(紙コップでスルメ付き。)
梅酒とノンアルコールの飲料はリンゴの器に注がれて来るそうです。(飲んだ後、食べられる。)


20時過ぎ、ステージでアナウンスが始まり、十和田湖伝説の映像が流れます。


いよいよ、花火へ。(写真が悪いのは力量です。)



寒かったですが、空気も澄んでいて秀逸です。ただ、防寒装備は充分に。
軽い酔いもあり、気分は上々の中、終了しました。


せっかくですので、冬の奥入瀬渓流も見てきました。
滝が凍っていてとても美景。
夜に行けばライトアップされる企画もあります。


銚子大滝は中央部は残ってましたね。



おまけ
先に紹介ありました、大湯温泉雪まつりの花火です。
あいにくの雨でしたが、子供は元気でした。
大湯の花火はとても身近。(距離の問題)
来年は是非どうぞ。




冬の鹿角地方もとても良い。
十和田湖冬物語は2月25日(日)までですよ。  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)自然

2018年02月16日

KAZUNO & KOSAKA MONITOR TOUR !!

すーほです!

岩手大学在籍の留学生を対象に、2月3日(土)に「冬季外国人誘客モニターツアー」を開催しました!

このツアーは、鹿角地域の観光地を外国人観光客の目線で評価してもらい、新たな魅力発見や受入体制の向上を図ることを目的として開催したものです。

今回は、ツアーの様子を報告しますface02


 氷瀑ハイク (錦見の滝・銚子の滝)








皆さん、スノーシューで歩くのが、少々大変そうでしたが、
この時期にしか見られない、冬の滝を堪能した様子でした!


 かまくら・そり滑り (中滝ふるさと学舎グラウンド)






かまくらの中で和んだり、雪がが降る中、そり滑りを楽しんだりしていました!


中滝ふるさと学舎の体育館では、卓球を始めた参加者もいました!



 
きりたんぽ鍋づくり (中滝ふるさと学舎)
















自分で手作りしたきりたんぽをおいしそうに召し上がっていました!
きりたんぽの形は、参加者一人一人の個性が出ていましたクラッカー

 
十和田湖

十和田湖冬物語や湖畔を散策し、湖岸からの景色や乙女の像を見学しました!



そして、ツアーの最後は・・・

ホテル鹿角で温泉入浴!温泉温泉温泉

・・・すいません。写真はありません・・・。汗
ですが、温泉で冷えた体を芯から暖め、露天風呂では雪景色を堪能したに違いありません!温泉



ツアー終了後に、意見交換会を行いました。


冬は観光客が減少する時期になりますが、
外国人観光客の方にとっては、雪は大きな観光資源にもなりますので、
参加者からの意見を生かして、冬の鹿角・小坂の魅力を伝えていきたいです!雪


すーほでした!



※モニターツアーで巡った場所のウェブサイト(リンク)

中滝ふるさと学舎

十和田湖冬物語

ホテル鹿角
 

  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)自然観光施設外国語・インバウンド四季

2018年01月22日

「イグルー」を作ってみよう!

今日の鹿角市は天気がいいですが
放射冷却の影響もありかなり寒いです雪雪

気温もマイナス二桁台前後となっています。


そんな中さらに極寒の八幡平では
来週末1月27日(土)もイベントがあるようです!


~ 北極地方に住む人々の知恵
  「イグルー」を作ってみよう  ~

 
木の育たない北極地方に住む人々がかつて住んでいた
雪の家「イグルー」。
現在も、狩りのシェルターとして作られます。
例年3mも積雪がある八幡平ビジターセンターの雪で
「イグルー」作りにチャレンジ!
完成したイグルーで、
あったかきりたんぽ鍋を食べよう。


定 員 : 20名(最少催行人数8名)
参加費 : 雪中作業に適した服装、防寒防水手袋
      スノーソーやのこぎり(お持ちの方)
締 切 : 1月24日(水)


【お問合せ・お申込み】
(一財)自然公園財団八幡平支部 冬期事務所
〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平字西の下32
TEL:0186-25-8846 FAX:0186-25-8847
携帯電話:090-2270-8205(受付時間 9:00~17:00)
E-mail:hati@bes.or.jp(24時間受付) 



ちなみにイグルーとは
北極地方は建築用の資材が乏しいので
雪塊をブロック状に切り取って煉瓦のように積み上げて
半球状の家屋に構築したものです。

ここを住居にして狩猟をおこなっていたんですね。


一部ですが作成している様子やイベントの詳細について
もあります。
イベント詳細
「イグルー」作りの様子



ぜひぜひ参加してみてはいかがでしょうか!?

雪ずっしー雪  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:40Comments(0)自然四季