QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2018年12月27日

サンタは待っていても来ない。捕まえにいくもんだ。【後生掛スノーシュー体験】

こんにちは!
ふっさんです!

みなさん、クリスマスはいかがお過ごしになりましたでしょうか?

家族でケーキを食べたりcake、友達とプレゼント交換をしたりicon27、恋人とイルミネーションを眺めたりicon12
子どもたちのためにサンタさんとやり取りしていた方もいるかもしれませんね。



そんななか私は、サンタを捕まえに山へいきました。



ん?




サンタを捕まえに山へ行きました。


というわけで今日は、八幡平でサンタを捕まえた話です!


クリスマスイヴイヴの12月23日。
私は後生掛温泉駐車場に降り立ちました。
そう、八幡平ビジターセンターが開催するスノーシュー体験に参加するためです!


こちらがスノーシュー(西洋かんじき)


スノーシューを履いていると、雪に沈みにくくなり、新雪の中も歩くことができるのです!


今回は後生掛の通称「奇木の森」を歩く、2時間のコースに参加してきました!


参加者は10名ほど。


準備運動をしたらさっそく出発です。



なかなかの斜面を登ったりもしました!



ツアー当日はいいお天気!icon01
常連さんいわく、この時期にこんなに天気がいいのは珍しいとのこと!ビギナーズラック!



で、でかい・・・!



何者かの足跡が



熊の爪あとも間近で!
クマ


1時間ほど歩いて、小休憩。

スタッフのみなさんがおもむろに雪を堀りはじめました



テーブルが完成!
しばしのティータイムです。cup


そして後半戦。


奇木の森を進んでいくと・・・


「やせいの サンタ が あらわれた!」



サンタはツボ足(スノーシューを履いてない状態)。
みんなで追いかけます。



「サンタ を つかまえた!」
写真はありませんが、タックルで捕まえています。



「フォッフォッフォッ よくつかまえたの! ご褒美じゃ!」
と息を切らしながら話すサンタさんから、八幡平ドラゴンアイのポストカードをもらいました!



ありがとうサンタさん!


約2時間の行程でしたが、とにかく楽しかったです!
美しい雪景色、夏には立ち入れない森、雪の坂を童心に帰って滑り降りる興奮、ふかふかのパウダースノー。
一度体験すればはまること間違いなしです!
そしてもちろん、体験終了後には後生掛温泉に直行。温泉
疲労した足腰も、ツアー前以上に元気になりました。笑

後生掛温泉についてはこちらの記事も!






八幡平ビジターセンターでは、1月以降もツアーを予定しております。
興味ある方はぜひ申し込んでみてください!

八幡平ビジターセンターFacebook(外部リンク)


せばまた!

**************************************
小坂町明治百年通りフォトキャンペーン実施中!(今月まで!)camera
http://www.akitafan.com/archive/events/26687

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)イベント自然四季