QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2017年10月27日

花輪のサービスエリアをご利用しませんか?

花輪には素敵なサービスエリアがありますよね。




ということで本日は、テイクアウトコーナーの
『はなわ小町』をご紹介!



☆ソフトクリーム各種 ←バニラ、鹿角リンゴ、ミックス
 1個 310円
 
☆みそ付けたんぽ ←一番人気♡
 1本 230円

☆みそチーズたんぽ ←とろ~りチーズが味噌との相性◎
 1本 280円

☆肉巻きたんぽ ←ボリューム満点!スタミナ源たれが旨い!
 1個 380円

☆八幡平ポークフランク ←皮はパリッと中身はジューシー
 1本 310円

☆かづの牛コロッケ ←サクサクの衣に牛肉たっぷり
 1個 230円

☆豚まん ←ふっくらあつあつBIGサイズでボリューム満点
 1個 310円

☆ベーコンチーズドッグ ←ジューシーお肉とチーズが大人気♪
 1本 310円

・・・などなど。
抜け目のないラインナップで特にきりたんぽの種類が豊富ですね。
←の矢印の部分を書いてたら勝手にヨダレが出てきます・・・

意外と地元の方は利用したことがないんじゃないんでしょうか?
ちなみにサービスエリアの中にあるフードコートにも美味しいものがたっぷりですよ!


ネクスコ東日本では現在、東北六県のスタンプをスマホで集めることで豪華景品が当たる

旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー

が開催中!あわせてチェックしてみてください。

詳しくはこちら!

↓     ↓     ↓     ↓
旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー
↑     ↑     ↑     ↑


もちろん!花輪サービスエリアでもスタンプゲットできますよ~~。

ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:00Comments(0)食べ物特産品・スイーツ

2017年10月26日

柳寿司

先日、柳寿司さんにお邪魔してきました。








あえて寿司は食べません!

そして画像2枚目のもつ鍋が本当に美味しかったです星
しめにちぢれ麺まで入れてばっちりでしたnoodle

みなさんも機会がありましたらいかがでしょうか??


【柳寿司】
0186-23-2665
秋田県鹿角市花輪堰向40


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)食べ物飲み屋

2017年10月25日

小坂町 ワイナリーが整備されました

すでにご存じの方もいるかとは思いますが、小坂町に待望のワイナリーが整備されました。cocktail

場所は先日ご紹介した道の駅こさか七滝のすぐ近くです!



近年はワイン愛好家も増え原料生産から醸造までの全ての工程を国内で完結する「日本ワイン」の知名度も向上してきました。

ブドウを植えて栽培~醸造までを「見る」「体験する」環境を整備するために小坂町に整備されたワイナリーがたくさんの注目を集めましたね。
これからは通過型であった観光客を、「桃豚」などの地域食材とも連携し「食べる」「飲む」「泊まる」がセットになった観光事業を展開したり、ワインを中心としたイベント開催で観光客がワイナリーを訪れる機会を創出するなどして観光客の呼び込みを目指していくとのこと。


ここで小坂町のブドウの特徴とそれを活かしたワインの醸造を改めてご紹介します♪

~小坂町のブドウの特徴~
 小坂町ではブドウ栽培開始当初から、地域ならではの特徴的なブドウによる純粋な日本ワインを作りたいと考え、欧州系品種や生食用品種を原料とする選択をせず、冷涼な土地でも栽培が可能で個性が強いヤマブドウ交配種を導入し、日本のオリジナル品種でワイン造りを目指してきました。
 また品種特性を生かすために接ぎ苗ではなく自根苗を植栽しました。栽培開始当初植えられた高樹齢木も残っておりワインの風味をより引き立てます。ブドウ園が集中する鴇(ときと)地区の標高は270m~300mに位置し、赤の品集は昼夜の寒暖差によって鮮やかに着色が進みます。

鴇で栽培されているぶどう

~品種特性を活かしたワイン醸造~
 酸度が高く濃厚な色素のヤマブドウ交配種の特徴を最大限に生かした重厚な赤ワインのほか、特徴的な酸を活かしながらスッキリとした飲み口の軽口タイプや飲みやすい甘口タイプも仕込みます。またブレンドすることによって商品構成に厚みを増しながら、オリジナリティーを追求したワイン鋳造を目指します。


もう2週間以上前になってしまいますが、10月7日(土)に行われた竣工式の様子です。









ちなみにこれがワイナリーのデザインです!
豊かに熟した山葡萄の房が実っている姿に、ワイナリーのシンボルである七滝の姿を重ねています。滝が流れてくる峰のラインは葡萄の蔦の部分でもあり、全体として「7」のかたちを表現しています。滝に流れ落ちる水のラインは3本に分かれ、ワインの「赤、ロゼ、白」3種を表現しているそうですよ。



関係ありませんが赤ワインは1日1杯であれば体に良いとも言われてますよね~。
みなさんも、機会がありましたらぜひご賞味くださいませ!

小坂七滝ワイナリー

ずっしーでした。  


Posted by のんびり探検隊3 at 14:20Comments(0)食べ物地元の食材

2017年10月24日

十和田湖の紅葉が見ごろを迎えています!

先日、紅葉十和田湖に行ってきました。

発荷峠展望台に登り、左から見渡していくとこんなかんじになりました♪











雑ですみませんが。笑

燃えるような赤がとってもきれいですね~もみじicon12


天気はいまいちだったのですが、私が行ったときにも次々と県内外から観光に来た方々がいらっしゃいました。



さらに10月26日(木)~10月29日(日)にかけて、奥入瀬渓流では
マイカーの交通規制をしてエコーロードフェスタが行われます!

詳しくはこちら
奥入瀬渓流エコツーリズムプロジェクト

観光シーズン真っ盛りを迎えている十和田湖にどうぞ遊びに来てください♪


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:30Comments(0)自然四季

2017年10月23日

滝の茶屋孫左衛門で桃豚づくし!!

先日、道の駅こさか七滝にある
「滝の茶屋孫左衛門」でランチしてきました。
こちらでは小坂名物の桃豚が満喫できます!!


桃豚かつらーめん(880円)


桃豚重(880円)




七滝の紅葉もけっこういい感じになっていましたね。


十和田湖観光に合わせていかがでしょうか?

【滝の茶屋 孫左衛門】
営業時間 9:00~17:00(レストランは11:00~15:00)
営業期間 4月中旬~11月中旬
問い合せ 0186-29-3777
住  所 小坂町上向藤原35-3


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)食べ物食堂

2017年10月18日

なまはげ太鼓&津軽三味線inこさか

明治の芝居小屋「康楽館」で、なまはげ太鼓と津軽三味線の公演があります!!



≪なまはげ太鼓&津軽三味線inこさか≫

開 催 日 平成29年11月12日(日)
時  間 昼の部 12:30 開演
     夜の部 15:30 開演
上演時間 約100分
料  金 大人2,500円 小中高生2,000円


≪各演目概要≫
◇なまはげ太鼓
国指定重要無形民俗文化財「男鹿のナマハゲ」と日本古来の「和太鼓」を融合させた古くて新しい男鹿独自の郷土芸能です。この勇壮な「なまはげ太鼓」の感動と興奮を体感してください。

◇津軽三味線
津軽三味線は厳しい風土から生まれた伝統芸能であり、先人たちの修行と厚い人情によって継承され続けてきました。今回津軽のもつけ衆たちが心を揺さぶり、魂を与え、暴れます。

◇津軽手踊り
手踊りはいかにして男がおんなとして 立ち振る舞いをうまく表現するのかが始まりでした。足は常につま先で姿勢は中腰、着物の裾乱は厳禁、肘も絶対に見せてはならないのが特徴です。今回リズミカルな動きに乗せてチビッコたちが踊ります。

◇津軽民謡
民謡は同じ唄でも歌い方や根回しが違います。お客の反応や歌い手のモチベーションが上がればさらに変化していきます。




いかがでしょうか?
ちなみに昼の部と夜の部では舞台構成や演出が変化するそうですので、両方見ればさらに楽しめるかもしれません!!


チケットの取扱い場所などさらに詳しい情報は下記をクリックしてください。
なまはげ太鼓&津軽三味線inこさか


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)イベント観光施設

2017年10月16日

湯瀬渓谷の紅葉

今週末でまた一段と寒くなった気がしますね。
ストーブがもう活躍しているご家庭も多いのではないでしょうか?


鹿角地域各地でも、紅葉がどんどん進んできていますね。もみじ
八幡平は大沼付近ではもう赤茶色が目立ってきて、落ち着いた色合いになってきているようです。


最近はなかなか鹿角を出歩く時間を持てないでいて少し寂しいのですが、ここで
昨年度のちょうど今頃の湯瀬渓谷の写真をご覧ください。






※おまけのクリです。


ちなみに十和田八幡平観光物産協会の情報によると、現在の色づきは3割程度とのことで10月下旬頃が見ごろになってきそうですね。

湯瀬ホテルに一泊しながら、渓流沿いを散策して非日常に浸ってみてはいかがでしょうか?

紅葉情報をもっと詳しく知りたい方は下をクリック!!
十和田八幡平観光物産協会

ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:50Comments(2)自然四季

2017年10月13日

新・秋田の行事in大仙2017

全国最多の17の国指定重要無形民俗文化財を有する秋田県を代表する伝統芸能や祭りを一堂に会し、秋田でしか味わうことのできない伝統芸能の祭典が昨年に引き続き開催されます。

新・秋田の行事in大仙2017 ですっ!!




開催日 10月14日(土)、15日(日)

会 場 大曲駅前・花火通り商店街周辺
    大曲市民会館(大仙市大曲日の出町2丁目6-50)


2016年12月に「山・鉾・屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産に登録された「角館祭りのやま行事」や「土崎神明社際の曳山行事」そして、鹿角市の「花輪祭の屋台行事」が出演します。

さらに鹿角市からは、秋田三大盆踊りの一つ「毛馬内の盆踊」が出演します。

ほかにも県内各地の伝統芸能や祭りが集結するほか、秋田の伝統芸能を体験する「ふれあい体験ブース」や、県内各地のご当地グルメを楽しむ「大仙グルメストリート」など盛りだくさんの内容です。

大曲の花火 秋の章「花火劇場~あきた満開~」と同時開催しますので、夜は秋田の魅力を満載した劇場型花火ショーが楽しめます!!

◇「花輪ばやし」の出演日時 10月14日(土)、15日(日) 13:30~15:30
 (会場:大曲駅・花火通り商店街周辺)


◇「毛馬内の盆踊」の出演日時 10月14日(土) 14:30~14:50
 (会場:大曲市民会館)



詳しくはこちらをご覧ください!!
新・秋田の行事in大仙

ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:20Comments(0)イベント

2017年10月12日

第15回 かづの畜産まつり

畜産の進行と地産地消の拡大に向け、生産者と消費者が交流を図る
第15回 かづの畜産まつり が今週末開催されます!!



開催日時 平成29年10月15日(日)
     10:00~14:00

開催場所 鹿角家畜市場構内(かづの牛工房)



≪主な内容≫
☆ かづの牛商品試食会

☆ 展示即売会

☆ 畜産ふれあい学習会(模擬競り、抽選会)

☆ かづの牛コロッケの早食い競争(11:00~)

☆ 何でもオークション(12:30~)

☆ 絶叫牛鳴きまね大会(10:30~)

☆ 十和田八幡平物産展示即売会

☆ 八幡平ポーク・十和田高原牛乳展示即売会

☆ 鹿角牛方節全国大会           
・・・など




展示販売では、かづの牛はじめ旬の野菜・果物などが並べられ、会場では購入した肉でバーベキューが楽しめます!!


絶叫牛鳴きまね大会・・・気になりますね。。

かづの牛も割安価格で入手することができるそうですよ。
みなさんも今週末の食卓は肉尽くしにしてみてはいかがでしょうか!?

 
ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:30Comments(0)食べ物イベント

2017年10月09日

不法投棄物ゼロを目指して・・・!

先日、鹿角地域不法投棄一掃地域協議会による事業の一環として鹿角地域の不法投棄廃棄物撤去事業に参加してきました!

平成19年に発足された当初は、鹿角地域の107か所に不法投棄があったそうですが、平成28年度末現在で22か所にまで減少してきているそうです!

とってもいいことですね~~拍手

「開会式」


「鹿角地域振興局長あいさつ」



参加した私は、鹿角市から大館市の比内に抜ける県道22号のトンネルの少し手前にある黒沢頭林道に不法投棄されている廃棄物を撤去してきました。
例年はすごい量のごみがあるのですが、ここはそこまで大量のごみがなく、予定していた時間より1時間も早く終了しました。

「黒沢頭林道 撤去作業」


「クレーン車で引き上げ」


せっかくなのでもう一か所でやっている方も見学に行きました。

「比内大葛鹿角線駐車帯下 撤去作業」


「クレーン車で引き上げ」



もう一か所はかなり下のほうまでゴミが捨てられており、量も多いのでクレーン車の大きさも一回り以上違いますね。


こちらも想定していたよりゴミは少なかったそうですが、かなりのゴミが不法投棄されていました。


最後に不法投棄が多い場所に看板を設置してきました。



この日の活動で鹿角がまたきれいになりましたね。

不法投棄を撤去することだけでなく、こういった活動をしているよ!ということを広く周知し、PRすることが一番の目的です。この日は地元の新聞社やテレビの方も取材に来てくれていたので、たくさんの方々に知っていただきたいなと思います。


個人的にもこういった活動にどんどん参加していきたいと思いました!!


ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(0)町の話題