QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年10月04日

鹿角居酒屋探訪「そらにほし」 【その6】

~ ご主人のこだわり抜いた“酒”と“つまみ”に脱帽!!


 住 所  秋田県鹿角市花輪字堰向29
 TEL  0186-27-9233
 営業時間 17:00~24:00
 定休日  水曜日





 “”一文字のちっちゃな提灯が揺れている。

 今夜は、鹿角で日本酒をいただくなら、“ここ”にしたい「そらにほし」さんへ。

 まずは、瓶ビールに「手作り餃子400円」でスタート。

 皮もっちり、旨みたっぷりの餃子小腹を満たし、飲む準備万端!!

 今宵最初の日本酒は、「十四代 吟撰 吟醸酒 生詰(半合)550円」(写真)。

 「十四代」をいただくと、いつも感じるのが、この包み込むようなやさしい味わい。心地よい余韻が、いつまでも続く感じ!!

 「本日のおすすめ」ボードにある「酒肴三種盛り780円」を尋ねると、「たらこ大吟醸粕漬け」「タコのやわらか煮」「八丈島くさやチーズ3品の盛り合わせとのこと。

 ちょうど、お品書きの中で、どれにしようか迷っていた“ベスト3”。

 日本酒の2杯目は、「(たか)特別純米酒(半合)380円」。

 雑誌で、杜氏「永山貴博」さんの酒造りへの思いを拝見し、是非飲んでみたいと思っていたお酒。

 瑞々しい味わいとともに、しっかりとしたを感じる。料理と一緒にいただくと、料理はもちろん、お酒もさらにおいしさが引き立つ感じ!!

 まさに、(くさ)・(うま)の「酒肴三種盛り」の料理たちとの相性ぴったし!!

 若いご主人奥さんで切り盛りするこちらのお店は、いつ来ても、お洒落粋な感じの若者が多い。本日も、カウンターには、イケてる若いカップルが集い、小上がりには、酒脱な男女の若者グループが陣取る。

 そろそろ、熱燗所望の時間帯

 「白隠正宗 生もと純米(一合)760円」をお願いし、「鶏刺(鹿児島)900円」も追加。

 燗徳利で供されるお酒は、また格別!!

 口に含むと、生もとらしいコクと酸味がぐっと広がり、「鶏刺」を甘口醤油でいただけば、その滋味深い旨みがたまらない!!

 こちらのお店は、日本酒や料理の素材をはじめ、店内の造り食器酒器など、“こだわり”を感じるものばかり!!

 地元鹿角で、音楽ライブビンテージカーの展示などを組み合わせた“格好いいカルチャー”なイベント「BURN NITE」を主催するご主人

 そんなご主人嗜好と我が渇望が“どんぴしゃり”!!


 山さん





同じカテゴリー(飲み屋)の記事画像
鹿角居酒屋探訪「登仁角寿司」 【その5】
鹿角居酒屋探訪「幸楽(こうらく)」 【その4】
鹿角居酒屋探訪「福寿司」 【その3】
鹿角居酒屋探訪「わんこや」 【その2】
鹿角居酒屋探訪「一幸(いっこう)」 【その1】
ふーき
同じカテゴリー(飲み屋)の記事
 鹿角居酒屋探訪「登仁角寿司」 【その5】 (2018-09-11 21:44)
 鹿角居酒屋探訪「幸楽(こうらく)」 【その4】 (2018-08-11 12:05)
 鹿角居酒屋探訪「福寿司」 【その3】 (2018-07-15 16:46)
 鹿角居酒屋探訪「わんこや」 【その2】 (2018-06-30 09:58)
 鹿角居酒屋探訪「一幸(いっこう)」 【その1】 (2018-05-12 10:36)
 ふーき (2018-03-27 08:00)

Posted by のんびり探検隊3 at 20:41│Comments(0)飲み屋
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鹿角居酒屋探訪「そらにほし」 【その6】
    コメント(0)