QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年08月07日

武者と美人とかぶきんと【小坂七夕祭】

 こんにちは!ふっさんです!
 

 「Is that Aomori Nebuta Matsuri ?」
 (あれは、青森ねぶた祭ですか?)
 
 外国から来た友人から、こんな質問されること、よくありますよね?

 そんなときは、こう答えましょう。

 「No, that is Kosaka Tanabata Matsuri.」
 (いいえ、小坂七夕祭です。)


 というわけで、今回のテーマは「小坂七夕祭」!
 


 青森ねぶたのような武者人形や、様々なキャラクターの山車が町内を練り歩きます。
 そんな小坂七夕祭。起源は、各地からやってきた鉱夫たちにあります。かつて鉱山の町で栄えていた小坂町には、全国各地から鉱夫がやってきていました。小坂七夕祭は、そんな彼らが遠いふるさとをしのんで始めた祭りと言われています。青森からやってきた鉱夫がねぶたを伝えたのでしょうか。
 明治末から続くとも言われる伝統ある行事で、町内ごとの掛け声や囃子が祭りを盛り上げます。ハッピ


 こういう形の山車も。


 かぶきんと康楽館。


 かぶきんとアカシア蜂蜜。
 今年はかぶきんが大人気。


 明治百年通りを運行する町内や団体ごとの山車はとても美しく、山車とともに歩く町の人々もとても楽しそうでした!icon12
 
 来年は、光り輝く夜の明治百年通りに是非お越しください!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)


同じカテゴリー()の記事画像
一瞬に燃える儚き美【花輪ねぷた】
秋田「夏」マニュアル
町民の倍はいた【アカシアまつり】
絆まつり行ってきました~
【告知】東北絆まつり in 盛岡 に出店します!
北東北の中心で弾けろ若人【BURN NITE 2018】
同じカテゴリー()の記事
 一瞬に燃える儚き美【花輪ねぷた】 (2018-08-10 08:00)
 秋田「夏」マニュアル (2018-07-11 08:00)
 花輪ばやし桟敷席申込み受付中! (2018-07-04 13:24)
 町民の倍はいた【アカシアまつり】 (2018-06-11 08:00)
 絆まつり行ってきました~ (2018-06-04 21:00)
 【告知】東北絆まつり in 盛岡 に出店します! (2018-06-01 10:06)

Posted by のんびり探検隊3 at 08:00│Comments(2)
この記事へのコメント
小坂七夕。丁度、青森のねぶたと似た処は確かにありますね。位置的にも青森に近い事もあると思いますが…。祭自体は残念ながら視た事ありませんが、お囃子がとてもバラエティーで、ハーモニカを使ったお囃子がある事、動画で拝見しました。お囃子の掛け声である「イヤサカ サッサ ホ~イホイ」これこそが小坂七夕の顔ですね。(^-^)/
Posted by JG7MER / Ackee at 2018年08月13日 19:45
JG7MER / Ackee 様

 コメントありがとうございます!
 確かにハーモニカでお囃子をしている町内もありました!
 小さい子から大人まで、格好も様々に掛け声をかけながら進む様子は、心がほっこりしました!
 ふっさん
Posted by のんびり探検隊3のんびり探検隊3 at 2018年08月16日 13:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
武者と美人とかぶきんと【小坂七夕祭】
    コメント(2)