QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2017年09月27日

小坂名物 かつらーめん

小坂町名物のかつらーめん。
2013年9月に小坂町内の飲食店5店舗が「かつラーメンBoo会」が設立してから、小坂町のご当地グルメとしてジワジワファンを増やしています。

醤油らーめんに卵とじのカツを乗せたものが発祥とされ、昭和40~50年頃から食べられているようです。
食べたボリュームとカロリーなんかを考えると、肉体労働している方々に好んで食べられていたと思います。

現在の取扱は以下の7店舗にまでなりました。

伊勢屋 大昌園(小坂町栗平11-1 TEL:0186-29-2475)
滝の茶屋 孫左衛門(小坂町藤原35-3 TEL:0186-29-3777)
ドライブイン下野(小坂町大稲坪64-1 TEL:0186-29-5343)
とんかつ栗平(小坂町栗平11-29 TEL:0186-29-3461)
日本料理 奈良岡屋(小坂町栗平19-5 TEL:0186-29-2040)
みんなのお店「わいわい」(小坂町栗平23-1 TEL:0186-29-2061)
赤煉瓦倶楽部(小坂町小坂鉱山字古館34-5 TEL:0186-25-8225)

7店舗はそれぞれ趣向を凝らした全く異なった特徴を持っているのですが、
今回はその中でも伊勢屋 大昌園をご紹介します♪

がんばるかつ麺
小坂名物 かつらーめん

たたらかつ麺
小坂名物 かつらーめん

大昌園では焼肉屋さんで、なんと2種類のかつラーメンを提供しています。
どちらもカルビスープがベースになっておりピリ辛ですが、味噌・醤油・塩味を選ぶこともできます。

そして、がんばるかつ麺はかつが卵でとじられており辛さがマイルドになりますが、たたらかつ麺は辛い粉末がかかっており、さらに辛さが増加します。

どちらも癖になる味なので、毎回どちらを頼むか悩んでしまいますね~。


みなさんも小坂町を訪れた際は、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?


【伊勢屋 大昌園】
小坂町字栗平11-1
TEL:0186-29-2475

ずっしーでした!


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
なんも大学「小坂町編」を総まとめ!
とろ~りオムライスが味わえるカフェ
関善の囲炉裏できりたんぽ鍋をつくってみました
冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②
隠れ家的たこ焼き屋さんで良いご縁を。【良縁】
クリスマスマーケットin小坂 2019を満喫する方法
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 なんも大学「小坂町編」を総まとめ! (2019-12-27 09:00)
 とろ~りオムライスが味わえるカフェ (2019-12-13 11:28)
 関善の囲炉裏できりたんぽ鍋をつくってみました (2019-12-08 12:00)
 冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介② (2019-12-04 09:06)
 隠れ家的たこ焼き屋さんで良いご縁を。【良縁】 (2019-12-03 12:00)
 クリスマスマーケットin小坂 2019を満喫する方法 (2019-11-28 09:00)

Posted by のんびり探検隊3 at 14:00│Comments(0)食べ物食堂
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小坂名物 かつらーめん
    コメント(0)