QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2019年12月04日

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

すーほです!

八幡平の冬季も営業しているあったか~い温泉
日帰り入浴可の施設中心)を数回に渡り紹介していきます!温泉

過去記事↓↓
第1弾 志張温泉元湯

今回ご紹介するのは後生掛温泉温泉

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

泉質は単純硫黄泉で、灰色系の白く濁った温泉です。
古くから「馬で来て 足駄で帰る 後生掛」と称されるほど効能に優れ
湯治場として多くの方に利用されてきました。
この温泉の最大の特徴が・・・7つの入浴法があることです!一部ご紹介します!温泉

・火山風呂
浴槽の底から気泡がブクブクと噴き上がってきます。
その刺激がとても気持ち良いですface02

・神恵痛の湯
少し深い浴槽なので首までどっぷり浸かることができます。
火山風呂より温度を高めに設定していますので、体の芯まで温まります親指

写真奥が火山風呂、手前が神恵痛の湯
冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

・泥風呂
浴槽の底に泥が!face08
この泥を体に塗りつけるとお肌がすべすべになりますicon12

・箱むし風呂
このポスターをご覧になったことはありますか?

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

そう!これこそ、後生掛温泉の箱むし風呂です!
箱の中に温泉の蒸気が充満しており、サウナ状態。顔をだして中に入ります。

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②


温泉に浸かった後に是非食べてもたいたいのが・・・

黒たまご!(1個80円)
その名のとおり真っ黒な卵ですが、中は真っ白なゆで卵。

普通のゆで卵より数倍おいしく感じますface05
温泉水で茹でられていて、温泉の成分が卵の殻のカルシウムと化学反応して殻が真っ黒になるようです!

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

がっつりお食事をとりたい方には、日帰り入浴の方も利用できる食堂もあります(11:00~ 14:00 [ラストオーダー13:30])

きりたんぽ定食(数量限定)からアイスクリームまで幅広くメニューがあります!face05

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

また、後生掛温泉ではオリジナル商品も販売しています。

こちらは泥湯をつかったスキンケア商品で、温泉に入ったかのようにすべすべ肌になりますicon12
お土産におすすめですicon27

泥石けん(500円)
冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

泥温泉パック(1,100円)
冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

最後に、個人的に注目していただきたいのが・・・

売店でもらえるビニール袋に描かれている
このおじさん。

ののほほんとした顔がすごく好きですface05

(女将に伺ったところ、お知り合いの方が描かれた絵で、
お名前は無いそうです!)

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②


すーほでした!


【取材先】※投稿日時点での情報です
●WEBサイト https://www.goshougake.com/spa
●TEL 0186-31-2222
●営業時間(日帰り入浴)10:00〜16:00(最終受付は15:00)
※月・火・水・金は11:00~12:00(日中)は大浴場清掃時間のため、ご利用できません。
※令和元年12月12日・13日は大浴場メンテナンスの為、日帰り入浴は臨時休業
●料金 大人600円/小学生まで300円
●MAP


【八幡平冬季通行止め情報】
・鹿角市八幡平字後生掛~鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート)
→3月下旬まで通行止め
・鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート) ~岩手県境 (山頂見返峠)
→4月中旬まで通行止め

※詳しくは秋田のみち( http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/ )をご覧ください


――――――――――――――――――――――
〔PR〕
YouTubeで世界の方々に向けて鹿角の魅力を
動画で発信しています!

▼動画はこちらからご覧ください
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt42ENzYY1cN5P1q9IS78Y9YDrZanNgzb


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
なんも大学「小坂町編」を総まとめ!
とろ~りオムライスが味わえるカフェ
関善の囲炉裏できりたんぽ鍋をつくってみました
隠れ家的たこ焼き屋さんで良いご縁を。【良縁】
クリスマスマーケットin小坂 2019を満喫する方法
あんべのだんぶりどんぶりのだんぶりってなに?
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 なんも大学「小坂町編」を総まとめ! (2019-12-27 09:00)
 とろ~りオムライスが味わえるカフェ (2019-12-13 11:28)
 関善の囲炉裏できりたんぽ鍋をつくってみました (2019-12-08 12:00)
 隠れ家的たこ焼き屋さんで良いご縁を。【良縁】 (2019-12-03 12:00)
 クリスマスマーケットin小坂 2019を満喫する方法 (2019-11-28 09:00)
 あんべのだんぶりどんぶりのだんぶりってなに? (2019-11-18 17:41)

Posted by のんびり探検隊3 at 09:06│Comments(0)食べ物食堂四季温泉宿
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②
    コメント(0)