QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2019年09月10日

桃カレーという衝撃

こんにちは!
ふっさんです!

今日は、現在道の駅かづのにて開催中の、「桃フェア」についてお届けします!


鹿角は県内屈指の果樹産地!りんご
りんごやブルーベリー、そして桃などの栽培が盛んです。
寒暖の差が大きい鹿角では、果物がとっても甘くなるんだとか。


そして今、まさに桃が収穫の最盛期を迎えているんです!


そんなこの時期に道の駅かづので開催されているのが「桃フェア」です!
(9月16日まで)


土日には、鹿角のお菓子屋さんがつくる、桃を使ったマカロンや金つばなどのスイーツを特別販売!

そして、レストラン味館では期間中、鹿角産の桃を使用した特別メニューが提供されているんです!

そして今回私が注文したものがこちら!

桃カレー
桃カレーです!


その名の通り、カレーにスライスされた桃が乗っているという大胆かつ斬新な一品。

正直なところ、ワクワク半分、ドキドキ半分。


まずは普通にカレーを一口。
うまい。
スパイスのよく効いた辛口のルーが、最近暑くて疲れ気味だった体に活力を与えてくれます。


次に桃を一口。
甘い。
さすが鹿角産の桃。
甘味がとても強く、ジューシー。
さながら固形の桃ジュースです(?)。


そして桃とカレーを食べようかと思ったのですが、まだ心の準備が出来ていなかったので、ひとまずジャガイモとルーを一口。
これが罠でした。
なんとジャガイモだと思っていた固まりも桃だったのです。

桃カレー2
ゴロゴロしているのも桃。


予期せず口にしてしまったカレーと桃のコラボレーション。
一瞬の衝撃。
ジャガイモではない食感に少なからず動揺しながらも、はたと気づきました。
あれ、辛さが和らいでいる・・?
感覚的には中辛くらいにマイルドになっているような気が。
桃も主張しすぎず、あくまでカレーを立てるスタンスで、大和撫子を彷彿とさせます。
そして最後に抜けていく桃の風味。
「実に面白い」と心の中でつぶやきました。

酢豚の中のパイナップルを許せる方は、ぜひチャレンジしていただきたい一品です!


ほかにも、絶対間違いない桃のフレンチトーストや、桃のおしゃれスイーツもあります!
メニュー


もちろん産直コーナーでは鹿角産の桃も販売されております!
桃
※「かづの北限の桃」はJAさんを通して販売する桃という決まりがあり、農家さんが直接持ってきていらっしゃる産直の桃は「かづの北限の桃」という名称ではありません。そのため品質や価格にばらつきはありますが、生産されている方は同じで、品種も同じですので、非常においしいです!
※「かづの北限の桃」のご注文は道の駅に設置している申し込み用紙などからお願いいたします!


ぜひ鹿角のおいしい桃を味わいにいらしてください!
せばまた!
道の駅かづの あんとらあ(外部リンク)




同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
奈良岡屋をかつらーめんのお店だと思っているあなたに是非読んでほしい。
みんなとりあえずここのカツサンドを食べてみてほしい【樹樹】
道-1グランプリ かづの牛だしスゥプ麺
ワインツーリズム体験モニターツアー募集!
かづの果樹センターでブルーベリーを収穫しました♪
大湯のミステリースイーツ!
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 奈良岡屋をかつらーめんのお店だと思っているあなたに是非読んでほしい。 (2019-09-18 11:38)
 みんなとりあえずここのカツサンドを食べてみてほしい【樹樹】 (2019-09-03 11:16)
 道-1グランプリ かづの牛だしスゥプ麺 (2019-08-28 09:46)
 ワインツーリズム体験モニターツアー募集! (2019-08-06 09:06)
 かづの果樹センターでブルーベリーを収穫しました♪ (2019-07-18 14:14)
 大湯のミステリースイーツ! (2019-07-12 14:25)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
桃カレーという衝撃
    コメント(0)