QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年01月20日

鹿角居酒屋探訪「とん喜」 【その10】

~ 家で呑んでいるような、そんな居酒屋さん!!

住 所  秋田県鹿角市花輪下中島58
TEL  0186-23-3166
営業時間 11:30~14:00
     17:00~21:00
定休日  月曜日












 どうしても“アレ”で一杯やりた~い!!そんな日がある。

 今夜は、それが“牡蠣フライ”で“ビール”。そんな訳で、いそいそと「とん喜」さんへ。

カウンターで、早速、「瓶ビール(中)520円」に「牡蠣フライ800円」(写真)を注文。

 単品牡蠣フライはメニューにないが、定食の値段から300円引きで出してくれる。

 大ぶり牡蠣サックサク。タレは、タルタルソースの2種類。

 まずは、ソースで。次にタルタル。そして、ソース辛子。次に、タルタルソースを絡めて。

 それでもって、「瓶ビール」をもう一本!!

 男性二人組が来店。見るからに大食漢のお二人は、「カレーピラフ650円」を300円増しのでスーパー(超大盛り)で注文し、あっという間に完食。その食べっぷりがなんとも気持ちいい!!

 小部屋・大部屋がいくつもある宴会場2階からは、今夜も、賑やかな談笑が聞こえ、こちらも楽しい気持ちになる。

 店名から、トンカツ揚げ物の専門店と思われがちだが、“本日のおすすめ品”の白板には20品の酒肴が並ぶほか、定番のお品書きにも多種多様あり、そんじょそこらの居酒屋にも引けを取らない魅力的なラインナップ。

 そこから、「桃豚モツ煮450円 」と「あん肝ポン酢480円」をお願いし、焼酎のボトルをキープ。

 濃厚な旨みたっぷりの「モツ煮」と、こちらも別味ながら濃厚な旨みの「あん肝」。芋焼酎お湯割りを呷れば、兎に角、グイグイ進んでしまうぅ~。

 カウンターに立つお店のお母さんと一緒に、テレビ相撲一喜一憂しながらの一杯。ふと、で呑んでいるような、そんな錯覚に陥る。

 気がつけば、お湯も底をつき、ポットをおかわりし、今宵は、もう少しだけ・・・。

 外はがしんしん。こちらは、もぽっかぽか!!


 山さん




 


同じカテゴリー(飲み屋)の記事画像
鹿角居酒屋探訪「梅戸(うめと)」 【その13】
鹿角居酒屋探訪「けいらん田中屋」 【その12】
鹿角居酒屋探訪「柳寿司」 【その11】
鹿角居酒屋探訪「酒蔵」 【その9】
鹿角居酒屋探訪「大統領」 【その8】
鹿角居酒屋探訪「銀星」 【その7】
同じカテゴリー(飲み屋)の記事
 鹿角居酒屋探訪「梅戸(うめと)」 【その13】 (2019-03-22 21:59)
 鹿角居酒屋探訪「けいらん田中屋」 【その12】 (2019-03-04 21:08)
 鹿角居酒屋探訪「柳寿司」 【その11】 (2019-02-04 21:36)
 鹿角居酒屋探訪「酒蔵」 【その9】 (2018-12-22 20:04)
 鹿角居酒屋探訪「大統領」 【その8】 (2018-12-01 21:52)
 鹿角居酒屋探訪「銀星」 【その7】 (2018-10-24 21:03)

Posted by のんびり探検隊3 at 20:01│Comments(0)飲み屋
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鹿角居酒屋探訪「とん喜」 【その10】
    コメント(0)