QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人

2020年01月24日

砂子沢ダムを探検!

こんにちは!
ふっさんです!

今回は、小坂町にあるダムをご紹介します!

それがこちら、砂子沢ダムです!



今年は雪が少ないので、あえて冬に行ってみました!


康楽館や鉱山事務所が立ち並ぶ小坂町の明治百年通りから、樹海ラインを走ることおよそ20分。
砂子沢ダムは現れます。

毎週水曜日には鹿角地域振興局建設部の職員が点検に来ております。
今回は、その様子も合わせてご紹介いたします!



ちょっと近未来感のある通路を歩くと、、、



ダム内部に降りていく階段が出現します。
途中点検をしながら降りていきます。



やっと底まで到達しました。
降りること約70m、265段
急傾斜の階段はなかなかにスリリングです。



そしてそこから約50段、45度の傾斜を登ります。
なかなかのトレーニング。
私は1往復で足にきてしまいましたが、担当の方は1日3往復するとのこと・・。


内部には説明パネルも多数展示されています。



ダムの裏側から。
現在はダム付近の工事の関係で水量を抑えているため、放水量も制限されています。



放水の様子。



放水マシン。



大部分が凍っていて雪に覆われていますが、一部だけ水面が見えています。



ちょっとわかりづらいですが、ミキサーで水を撹拌して、凍らないようにしているとのことでした。



ちなみにダム湖の名前は、「ゆめすなこ」。
地元の小学生が決めたんだとか。



冬も枯山水のように趣があります。



ダムカードもゲットしました。
ダムカードは、鹿角地域振興局建設部や、小坂鉱山事務所にて配布しております。
ダムに行った証明として、「ダムと人が写っている写真」を提示いただくと、ダムカードをもらうことができます。

【鹿角地域振興局建設部】
配布時間:9時~17時(土・日・祝日・年末年始を除く)
電話:0186-23-2316
【小坂鉱山事務所】
配布時間:9時~17時(年末年始を除く)
電話:0186-29-5522



また、水曜日はダム管理所に職員がおりますので、管理所でもお配りしております。
水曜日は、今回ご紹介したルートを職員が案内することもできますので、足腰に自信がある方は是非階段にチャレンジしてみてはいかがでしょうか??


ちなみに、建設部の方のオススメは秋の紅葉シーズンとのこと!

今年の10月はこんな感じ。


ぜひ、いろいろな砂子沢ダムを見に来てみてください!
せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:00Comments(0)山・湖・滝etc