QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2019年07月19日

気軽に散策! 大沼自然研究路

7月も中盤となり、八幡平にも夏が訪れました。
今年の八幡平は、「八幡平ドラゴンアイ」を目的に訪れる方が非常に多く、
見ごろだった6月中旬くらいまで大賑わいでした。


八幡平というと、山頂エリアでの散策と思われる方が多くいらっしゃるかもしれませんが、
山頂以外にも気軽に散策できるコースがいくつかあります。

今回は、八幡平ビジターセンター向かいの「大沼自然研究路」を紹介します。

八幡平ビジターセンター駐車場から徒歩1分、目の前に広がるのが大沼になります。
散策路が整備されているので、道に迷う心配はありません。


sannsakuro

















途中、草丈が高いところもあります。熊が出没する可能性もあるので、
熊対策はお忘れなく。




散策路の付近ある池沼では、「モウセンゴケ」が群生していました。

















赤色の可愛らしい見た目ですが、実は食虫植物なんです。
今回はトンボが捕食されている貴重なシーンを撮影できました。

















ほかにもたくさんの植物が大沼に存在します。
本日は「ハクザンシャクナゲ」が出迎えてくれました。



散策路は、ぶなの大木が生い茂る中も通ります。

















森の緑と木漏れ日で癒される感じです。
ぶな林から望む大沼も乙ですよ。




大沼の散策で心をリフレッシュできたら、帰りはのんびり八幡平温泉郷で一休みすることをおススメします。
日帰り入浴できる施設もたくさんあるので、自分好みの温泉を見つけるのも楽しいかもしれません。


以上、鹿角市初心者の「ざわ」からでした。









  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:00Comments(0)自然山・湖・滝etc四季