QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2018年08月09日

花輪戦でGO!【湯瀬温泉駅③】

 こんにちは!ふっさんです!

 ちょっと期間が空いてしまいましたが、
 今回は花輪戦でGO!【湯瀬温泉駅】編の最終回です!

 今までの内容はこちら。





 さて、さっそく湯瀬ホテルに突入です。

 ウィン。

 自動ドアをくぐると、思わず「うぉっ」と言ってしまいます。

 ロビーまでの通路は、まるで「異世界」
 あれ、ディズニーランドに来たんだっけ?というような感じです。

 ロビーはこんな感じ。


 ホール。

 暖炉がとってもお洒落です。

 ご家族でのお客様や、外国からのお客様もたくさんいらしていました!


 カウンターで受付を済ませ、渡り廊下へ。
 温泉は別の棟にあるんです。

 

 
 渡り廊下の中すらお洒落という徹底ぶり。
 

 温泉がこれまた最高なのですが、ここは流石に写真を撮れません。
 いくつかポイントを紹介すると、

 
 1.脱衣所がめちゃ綺麗・広いicon12
 2.浴場もめちゃ綺麗・広いキラキラ
 3.大浴場が深くて、段差に座るだけで肩まで浸かれる温泉
 4.木造の露天風呂がシックでお洒落face12
 5.その露天風呂の窓枠(ガラスはないです)が絵画の額縁みたいになっていて絶景が一枚の絵みたいになっている


 文字では限界があります・・・悔しいですface10
 特にあの階段を上った先にある露天風呂が最高なので、ホントおすすめです!
 ぜひご自分の目で、肌で、お確かめください!!!


 さて、温泉にも入ったところで少し散策。
 あいにく湯瀬ホテルそばからのびる散策路は、数日前の大雨で通行止めになってしまっていたので、逆の川沿いに。
 

 ホテル滝の湯さん(外部リンク)の方面です。

 地元の人がたくさん来ているようでした~


 川が涼やかで心地よいです

 遠くに見える、湯瀬ホテル

 
 さて、ぼちぼち日も暮れてきたので帰宅です。
 もう少し行けば、川の中から温泉が湧いているスポットがあったとか!
 今度の探検に持ち越しです!


 最高のロケーション、泉質の湯瀬温泉の最寄りの湯瀬温泉駅。
 次はどの温泉にいこうかなぁ温泉
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:00Comments(2)自然温泉山・湖・滝etc

2018年08月07日

武者と美人とかぶきんと【小坂七夕祭】

 こんにちは!ふっさんです!
 

 「Is that Aomori Nebuta Matsuri ?」
 (あれは、青森ねぶた祭ですか?)
 
 外国から来た友人から、こんな質問されること、よくありますよね?

 そんなときは、こう答えましょう。

 「No, that is Kosaka Tanabata Matsuri.」
 (いいえ、小坂七夕祭です。)


 というわけで、今回のテーマは「小坂七夕祭」!
 


 青森ねぶたのような武者人形や、様々なキャラクターの山車が町内を練り歩きます。
 そんな小坂七夕祭。起源は、各地からやってきた鉱夫たちにあります。かつて鉱山の町で栄えていた小坂町には、全国各地から鉱夫がやってきていました。小坂七夕祭は、そんな彼らが遠いふるさとをしのんで始めた祭りと言われています。青森からやってきた鉱夫がねぶたを伝えたのでしょうか。
 明治末から続くとも言われる伝統ある行事で、町内ごとの掛け声や囃子が祭りを盛り上げます。ハッピ


 こういう形の山車も。


 かぶきんと康楽館。


 かぶきんとアカシア蜂蜜。
 今年はかぶきんが大人気。


 明治百年通りを運行する町内や団体ごとの山車はとても美しく、山車とともに歩く町の人々もとても楽しそうでした!icon12
 
 来年は、光り輝く夜の明治百年通りに是非お越しください!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(2)

2018年08月06日

ブルートレイン「あけぼの」でクラフト市が開催されました!

 こんにちは!ふっさんです!
 先週までの暑さが嘘のように涼しい鹿角です!
 朝とか寒いくらいでした!笑


 さて、超大人気連載企画「花輪線でGO!」の途中ですが、少しお休みして、この土日に開催されたイベントの探検報告をしようと思います!


 まずは土曜日、
 「ハンドメイドマーケットinブルートレインあけぼの」!


 こちらが「あけぼの」。

 ブルートレイン「あけぼの」とは、青森・秋田~上野までを走っていた寝台列車です。
 現在は小坂町の小坂鉄道レールパークにて、動態保存(動かせる状態での保存)されています!
 (動態保存されているあけぼのは日本でここだけなんだとか!)
 さらに!寝台列車ということで、現在も宿泊することができます!

 宿泊施設ブルートレイン「あけぼの」についてはこちらから。
 小坂鉄道レールパーク公式ホームページ(外部リンク)



 普段は宿泊や見学で使われている「あけぼの」ですが、今回、新たなステージに突入!
 それが、「ハンドメイドマーケット」なのです!


 いつも、昼は見学用、夜は飲食用に開放されている車両を、今回は特別に店舗として開放!
 鹿角地域や周辺で、手作りの品を販売している方々が、出店してくださいました!


 外から見るとこんな感じ。


 中はこんな感じ。


 客室が思い思いにアレンジされています。
 

 一つ一つがぎゅっとしていて、お店の人との距離も近め。
 その雰囲気が、ずらりと並んだ手作り商品と相まって、絶妙なアットホーム感を醸し出してくれます!face12
 
 一瞬電車の中だということを忘れ、窓から見える線路ではっと思い出す、みたいな感じです!


 商品も、あきたこまちの米袋を使ったバッグや、


 十和田湖のひめますをイメージしたグッズなど、地元を感じるものがたくさんありました!


 かぶきんグッズなどが当たる抽選会も。


 どれも手作りなので、世界で一つだけの素敵な作品ばかりでした!icon12
 みなさんもいろいろな作品を見て、買って、普段の生活にちょっとだけ彩りを加えてみませんか?


 次回は9月16日(日)に開催予定!
 新しいお店も出店されるので、今回いらっしゃった方も要チェックです!

 出店者などの情報はこちらから。
 あきたファン・ドッと・コム(外部リンク)

 
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 15:00Comments(0)イベント

2018年08月03日

花輪戦でGO!【湯瀬温泉駅②】

 こんにちは!ふっさんです!
 今日は8月3日(金)、明日はついに「小坂七夕祭」(外部リンク)「ハンドメイドマーケットinブルートレインあけぼの」(外部リンク)が開催されますね!
 秋田市では竿燈、能代市では天空の不夜城なんかも始まっていて、アツい夏の雰囲気が高まっています!
 

 さて、そんな今日はあえて、前回に引き続き
 花輪戦でGO!【湯瀬温泉駅】編
 をお送りします!


 前回の内容はこちら。


 
 さて、さっそく温泉郷方面へ歩き出します。icon24
 歩くこと約1分。
 まず現れたのが


「和心の宿 姫の湯」さん(外部リンク)
 歴史と実績を兼ね備えた温泉宿です。

 
 その脇のいかにも温泉郷という雰囲気の下り坂を下りていくと、



 おそらく湯瀬温泉郷で唯一の商店が。


 往年の温泉郷感が漂っています。


 その商店の斜向かいくらいにあるのが

 「六助旅館」さん(外部リンク)です。  
 外からでもアットホームな雰囲気が感じられます。

 そこからさらに3分ほど歩いていくと、

 ドーン。

 高い建物が出現します。
 こちらが今回の目的地、「湯瀬ホテル」さん(外部リンク)です!


 東北自動車道からも一目でわかるオレンジ色が目を引きます。

 注:写真は国道282号線から。


 そして、よく見るとなんだか顔みたいで可愛い。



 湯瀬の川がすぐそばを流れています。

 この渡り廊下が今後キーマンになるとかならないとか。


 さて、それではついに温泉に入りましょう!
 と思いましたが紙幅の関係で今日はここまで。
 果たしてふっさんは本当に温泉に入ったのか!
 真実はいつも一つ!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:15Comments(2)その他温泉

2018年08月02日

花輪線でGO! 【湯瀬温泉駅①】

 こんにちは!ふっさんです!
 
 さて、本日はあの大人気企画の第2弾!


 そう、
 花輪線でGO! 
 です!

 (説明しよう!「花輪線でGO!」とは、私ふっさんが花輪線の各駅周辺を紹介する企画である。)
 第1回「十和田南駅」編はこちら。
 




 そんな第2回の舞台となるのは、「湯瀬温泉駅」!
 
 鹿角花輪駅から3駅。

 美人の湯として名高い湯瀬温泉郷の最寄り駅ですね!温泉


 さっそく鹿角花輪駅で切符を買って、 

 
 とりあえず駅前の山田商店さんでアイスを購入。
 看板メニューの大判焼き以外にも、お好み焼きやたこ焼き、アイスなども食べられます。しかも安い。
 電車の待ち時間に最高のお店ですね!


 
 さて、それではようやく旅のはじまりです。

 いつもの鹿角花輪駅。


 実は東北の駅百選に選ばれていたことを知る。


 今日もいいお天気です。


 はい、到着しました。
 15分210円。
 めちゃめちゃ近い。


 なんか可愛い駅です。


 駅を出ると正面には、


 空き家。
 駅徒歩5秒の好立地。
 ご検討してみてはいかがでしょうか。

 
 そしてついに温泉郷内部へ入っていくのですが、紙幅の関係でまた次回。
 (今回、湯瀬温泉駅周辺の話ほとんどしてない)
 
 次回、ふっさんは湯瀬温泉郷の温泉に辿り着くことができるのか!
 こうご期待!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 12:00Comments(0)その他自然温泉山・湖・滝etc

2018年08月01日

『恋する鹿角新聞』vol.9 が刊行されているの。


 こんにちは!ふっさんです!
 ついに8月ですね!
 最近は秋田県内でも高温注意報が発令されるなど、暑い日が続いております。
 熱中症にはくれぐれもお気をつけください!


 さて、ふっさんが毎号楽しみにしている新聞といえば・・・
 魁新報!はもちろんのこと、米代さんも北鹿さんもそうですけれど、


 そう!
 鹿角市が発行しているフリーペーパー『恋する鹿角新聞』なの!icon06



 鹿角の魅力を様々な角度から掘り下げているこの新聞の、第9号が刊行されているの!
 今回の特集は、表紙にもあるとおり「毛馬内盆踊り」
 毛馬内盆踊りの歴史や、盆踊りに様々な面から関わる方々の想いが丁寧に綴られているの。

毛馬内盆踊りについてはこちらから。
毛馬内盆踊り公式ホームページ(外部リンク)



 また、「月と山社」を創業し、鹿角で精力的に活動されている、木村芳兼さんのインタビューも掲載されているの。

 木村さんの活動についてはこちらから。
YAHOO! ニュース「秋田県鹿角市に見る、若手がコトをおこせる土壌づくり」(外部リンク)




 さて、ここまでで何か違和感に気づかれたでしょうか・・・
 

 そう、語尾の「なの」とか「の」。
 

 なぜ急にこんな可愛い感じになっているか。
 血迷ったのか。


 いえ、これは、『恋する鹿角新聞』の大人気企画(ふっさん調べ)、
 「たんぽ小町ちゃんがいくの。」の影響なのです!


 今号から開始されたこの連載。
 記念すべき第1話のタイトルは、「今日は秋田新幹線こまちみたいにスイッチバックしてみたいの」です!

 当ブログでも以前紹介した、JR花輪線「十和田南駅」。
 実は全国でも珍しい駅なのだとか。
 その理由を、たんぽ小町ちゃんが概ね可愛らしく、時に辛辣にに説明してくれます。
 こんなキャラクターだったとは・・・。

 ※ちなみに、「たんぽ小町ちゃん」とは、2004年11月11日生まれの団体職員兼鹿角市産業活力課観光交流班PR担当職員。
  NHK紅白歌合戦への出場や、新垣結衣さんと共演した経験も持つ。

 
 『恋する鹿角新聞』は、鹿角市内の様々な観光施設で無料配布されております。
 ぜひご一読ください!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(2)町の話題