QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年08月01日

『恋する鹿角新聞』vol.9 が刊行されているの。


 こんにちは!ふっさんです!
 ついに8月ですね!
 最近は秋田県内でも高温注意報が発令されるなど、暑い日が続いております。
 熱中症にはくれぐれもお気をつけください!


 さて、ふっさんが毎号楽しみにしている新聞といえば・・・
 魁新報!はもちろんのこと、米代さんも北鹿さんもそうですけれど、


 そう!
 鹿角市が発行しているフリーペーパー『恋する鹿角新聞』なの!icon06



 鹿角の魅力を様々な角度から掘り下げているこの新聞の、第9号が刊行されているの!
 今回の特集は、表紙にもあるとおり「毛馬内盆踊り」
 毛馬内盆踊りの歴史や、盆踊りに様々な面から関わる方々の想いが丁寧に綴られているの。

毛馬内盆踊りについてはこちらから。
毛馬内盆踊り公式ホームページ(外部リンク)



 また、「月と山社」を創業し、鹿角で精力的に活動されている、木村芳兼さんのインタビューも掲載されているの。

 木村さんの活動についてはこちらから。
YAHOO! ニュース「秋田県鹿角市に見る、若手がコトをおこせる土壌づくり」(外部リンク)




 さて、ここまでで何か違和感に気づかれたでしょうか・・・
 

 そう、語尾の「なの」とか「の」。
 

 なぜ急にこんな可愛い感じになっているか。
 血迷ったのか。


 いえ、これは、『恋する鹿角新聞』の大人気企画(ふっさん調べ)、
 「たんぽ小町ちゃんがいくの。」の影響なのです!


 今号から開始されたこの連載。
 記念すべき第1話のタイトルは、「今日は秋田新幹線こまちみたいにスイッチバックしてみたいの」です!

 当ブログでも以前紹介した、JR花輪線「十和田南駅」。
 実は全国でも珍しい駅なのだとか。
 その理由を、たんぽ小町ちゃんが概ね可愛らしく、時に辛辣にに説明してくれます。
 こんなキャラクターだったとは・・・。

 ※ちなみに、「たんぽ小町ちゃん」とは、2004年11月11日生まれの団体職員兼鹿角市産業活力課観光交流班PR担当職員。
  NHK紅白歌合戦への出場や、新垣結衣さんと共演した経験も持つ。

 
 『恋する鹿角新聞』は、鹿角市内の様々な観光施設で無料配布されております。
 ぜひご一読ください!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 08:00Comments(2)町の話題