QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年07月30日

あなたはスープ完飲の誘惑に打ち勝てるか【拉麺 大湯縁ヶ輪軒】

 こんにちは!最近日に焼けて、さながら海の男のふっさんです!かもめ
 ※鹿角に海はない。

 
 さて、今回は7月28日(土)、大湯に新しくオープンしたラーメン屋さんの話題です!


 その名も、【拉麺 大湯縁ヶ輪軒】!!!


 道の駅おおゆの市日スペース、その一角にお店はあります。


 今回注文したのは醤油豚骨ラーメン。noodle

 見た目は普通においしそうなラーメンです。



 まずはスープを一口。


 「ありがとうございます」


 スープを飲んだ次の瞬間、こんな一言が自然とこぼれます。

 若干の味噌感も漂うスープは、さりげなく、かつしっかりとした芯の強さを感じます。
 
 
 拉麺は細すぎず太過ぎない中太麺で、ほどよい縮れ具合。
 ラーメンにはナルトが入っていてほしい派のふっさんとしては、その点も高ポイントです。


 そして、 なんといってもチャーシューが半端ない。
 「ああ、よくテレビとかの食レポで口の中で溶けますって言ってるけどこのことかあ」という感じのチャーシュー。
 味、食感ともに最高です。
 それもそのはず、鹿角産の八幡平ポークを、これまた鹿角の老舗、浅利佐助商店さんの醤油で煮込んでいるのです
 本物のチャーシューがそこにあります。

 
 スープまで飲み干したくなる気持ちをぐっとこらえること請け合いのラーメン。
 一言で言い表すならば「奇跡」。
 ちなみに、ふっさんがスープまで飲み干したかどうかはご想像にお任せします。face12


 水曜日がお休みで、営業時間は11時から15時まで(スープがなくなり次第終了)です!
 心からおすすめできるラーメンですので、ぜひ一度お食べください!

 詳細は道の駅おおゆホームページ(外部リンク)



 暑い夏を、旨いラーメンで乗り越えましょう!
 せばまた!

------------------------
キャンペーンもまだまだ実施中!

明治百年通りフォトキャンペーン(外部リンク)
大湯・十和田八幡平ぐるっとスタンプラリー(外部リンク)  


Posted by のんびり探検隊3 at 12:00Comments(0)食べ物観光施設食堂地元の食材