QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人

2020年08月20日

鹿角市に泊まってかづのを応援しよう!

こんにちは!さっきーですicon01
今回は、お得なキャンペーンをお知らせしますicon12

第一弾かづのに泊まってエールキャンペーン(プラチナプラン)は大好評につき、
第二弾かづのに泊まってエールキャンペーン(ゴールドプラン)がスタートします!

※定員になり次第終了します。

宿泊対象期間は、2020年9月1日(火)~2021年1月31日(日)です。

予約は、ご希望の宿に直接お電話または各お宿の公式WEBサイト、宿泊予約サイトをご利用下さい。

キャンペーン中は、地元食材を使ったお料理や、おもてなしのお菓子がグレードアップicon12するなどのサービスをご用意している他(※宿によっては異なります)、各宿の宿泊費がいつもより3,000円もお得になります!

この機会に、鹿角市を堪能してみてはいかがでしょうか♬





【キャンペーンに関する問い合わせ先】

地域DMOかづの 観光物産公社
TEL:0186-22-0555
http://www.ink.or.jp/~antler/

  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:19Comments(0)イベント宿

2020年06月19日

大湯にあるカフェ【Kotoriusagi】 

こんにちは!さっきーですicon01

今回はKotoriusagi coffeeさんをご紹介したいと思います!
とってもオシャレで落ち着きのある空間で、苺ソーダと苺のレアチーズケーキをいただきましたicon12

こちらの苺ソーダと苺のレアチーズケーキは期間限定のメニューだそうです!




どこを見ても、とってもオシャレですicon12


外装もお花や、ワインが置いてあったり細かいこだわりを感じます!


6月6日に訪れたのですが、この日はちょうど無農薬イチゴの詰め放題をしておりました。
写真のようにピラミッド状に盛るのがコツらしいですicon12


メニューにはコーヒーやティーが沢山あるので飲みたいなと思いつつ、いつも期間限定に惹かれてしまいます。

6月中旬は、レモンのケーキやソーダがあるそうなので是非訪れてみてくださいねface02夏にぴったりなスイーツで、とても美味しくておすすめです!



Kotoriusagiさんのfacebookはこちらから↓
https://www.facebook.com/kotousa55/

Bar&Stay Yuzakaのラウンジスペースをお借りして"Kotoriusagi"のカフェ営業を毎週(月曜,土曜)営業しているそうです。
コーヒー豆の購入も出来るそうなので是非♫


  


Posted by のんびり探検隊3 at 10:00Comments(0)町の話題宿特産品・スイーツ地元の食材

2020年06月11日

鹿角テイクアウト日記⑤【民宿岩蕗】

こんにちは!
ふっさんです!


今回は久しぶりの鹿角テイクアウト日記!icon28
最近実施している職場でのテイクアウト記事はさっきー隊員にお任せし、今日は十和田湖からお届けしたいと思います!
(十和田湖の4割が、実は秋田県小坂町です。)


そんなテイクアウトメニューがこちら!


十和田湖ひめます天丼(900円)です!


知る人ぞ知る「十和田湖ひめます」料理の名店、民宿岩蕗さんのテイクアウトメニューです。


天丼以外のひめますメニューも豊富。



「十和田湖ひめます」とは、十和田湖に棲むヒメマスのこと(そのまま)。
赤身の魚で、味はサケのような感じ。

衣も身も絶妙なふっくらさ加減で揚げられた天ぷらは、これまた絶妙な甘さのたれと絡んでもう最高!
大ぶりのひめますが2匹乗っていてボリュームも満点です!
付け合わせのワカサギ?の甘い煮つけも美味しかったですface12


実は、かつて魚が1匹も棲んでいなかった十和田湖
明治時代に和井内貞行という人物が長年苦労を重ね、やっと養殖に成功したという物語をもつひめますなのです。
今回はそんな貞行に思いを馳せながら、その名が残る和井内交差点で天丼をいただきましたface02
好きなところで食べられるのもテイクアウトの良さですね!

和井内交差点付近の桟橋は、十和田湖ひめますを狙う釣り人で賑わっていましたイルカ

そして2023年には、和井内交差点に「道の駅わいない」がグランドオープン予定!
十和田湖観光の新拠点になりそうですね!
せばまた!


【民宿岩蕗】
☎0176-75-2551
営業時間:11時~15時
定休日:なし
  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:22Comments(0)自然宿食堂地元の食材山・湖・滝etc

2019年12月18日

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介④

すーほです!

八幡平の冬季も営業しているあったか~い温泉
日帰り入浴可の施設中心)を数回に渡り紹介していきます!温泉

過去記事↓↓
第1弾 志張温泉元湯
第3弾 八幡平高原ホテル 

今回ご紹介するのは「銭川温泉温泉

泉質はアルカリ性単純温泉で、無色透明でさらりと柔らかな肌触りですface01









カラン、シャワーも温泉水が利用されています!face08
贅沢ですよね~♪

家族風呂もあります!



家族風呂からは雪原を眺めることができますicon04



館内には、オンドル式の宿泊棟があります。
足の裏がじわ~りぽかぽか気持ちいいですface02







先着100名様になんと
宿泊1,000円割引クーポン(銭川温泉公式HPから要入手)が発行されるとのことface08
11月20日〜12月25日の宿泊限定)
まさに今がチャンスですね!親指

なお、オンドルは日帰りのお客様も利用できるそうです♪
せっかく温泉に入ったからには、オンドルでねまって(休んで)行きたいですねface02

休憩室は、書籍やレトロな品々が展示されており、
ノスタルジックでまったりとくつろげる空間になっていますクローバー




また、女将手作りのドライフラワーリースなども展示・販売されています花
ドライフラワーは、オンドルの熱で乾燥させた影響で生花のような鮮やかな色合いを保っているそうです花



私も1つ買いました!
激ダサな部屋が一気にオシャレになったような気がしますicon12icon12

リース作りは体験もできるようですよ!(要相談・要予約)face05



銭川温泉気になる~!という方!パー

Googleマップでは360度視点で銭川温泉を覗くことができます!
撮影時期が秋だったようで、きれいな紅葉も見ることができますよ~!もみじ

▼外観


▼館内


▼家族風呂


▼宿泊棟



すーほでした!


【取材先】※投稿日時点の情報です
●TEL 0186-31-2336
●営業時間 7:00-17:00
※冬季間11月中旬~4月中旬は不定休。営業については要問い合わせ。
●料金 大人500円 小学生250円
●WEB  https://www.zenikawa.net/
●MAP
※銭川温泉に下る坂道は急なため冬季間は4WD車以外の通行はできません
(入館したい方は銭川温泉に事前にご相談ください。)


【秋田八幡平情報発信フリーペーパー「ぷらす1八幡平」2019秋冬号】

温泉情報やスノーシューツアーのイベント情報などが収録されている、
冬の八幡平をもっと楽しみたい方におすすめのフリーペーパーです!icon04
↓こちらからダウンロードできます
https://blog.goo.ne.jp/hatimantai/e/53226158297dade7250be3edc0c8150b

【八幡平冬季通行止め情報】
・鹿角市八幡平字後生掛~鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート)
→3月下旬まで通行止め
・鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート) ~岩手県境 (山頂見返峠)
→4月中旬まで通行止め

※詳しくは秋田のみち( http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/ )をご覧ください

――――――――――――――――――――――
〔PR〕
YouTubeで世界の方々に向けて鹿角の魅力を
動画で発信しています!


▼動画はこちらからご覧ください
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt42ENzYY1cN5P1q9IS78Y9YDrZanNgzb
  

Posted by のんびり探検隊3 at 12:00Comments(0)自然温泉宿四季

2019年12月06日

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介③

すーほです!

八幡平の冬季も営業しているあったか~い温泉
日帰り入浴可の施設中心)を数回に渡り紹介していきます!温泉

過去記事↓↓
第1弾 志張温泉元湯


今回ご紹介するのは「八幡平高原ホテル温泉



こちらがロビー。



暖炉もあり、温もりあるくつろぎやすい空間になっていますface05



温泉は2種類の泉質が楽しめる源泉掛け流しの湯です。

内湯は、柔らかく、しっとりと肌になじむ湯ざわり単純温泉(含炭酸、鉄)の自家源泉です。





露天風呂は、さらりとした湯ざわりの単純温泉です。
個人的にはこのような芸術的なお風呂は初めて見ました!face08



宿泊したお客様には、八幡平温泉郷の湯巡りの送迎サービスもあるそうです!
温泉好きには嬉しいサービスです!温泉

ちなみに!
ホテルのすぐ目の前は秋田八幡平スキー場です!
八幡平の標高1000mに位置するスキー場で、標高が高いため雪質が良く、
なんと5月の連休頃までスキーが楽しめます。



スキー終わりに駆けつけたい温泉宿ですね!雪

すーほでした!


【取材先】※投稿日時点の情報です
●WEBサイト http://hachimantai-kougen.net/
●TEL 0186-31-2011
●営業時間(日帰り温泉) 10:00〜16:00
※冬期間は、秋田八幡平スキー場の営業期間やスキー大会期間中のみ
営業しておりますので、ご利用の際にはお問い合わせください。
●料金 大人500円
●MAP



【八幡平冬季通行止め情報】
・鹿角市八幡平字後生掛~鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート)
→3月下旬まで通行止め
・鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート) ~岩手県境 (山頂見返峠)
→4月中旬まで通行止め

※詳しくは秋田のみち( http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/ )をご覧ください


――――――――――――――――――――――
〔PR〕
YouTubeで世界の方々に向けて鹿角の魅力を
動画で発信しています!

▼動画はこちらからご覧ください
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt42ENzYY1cN5P1q9IS78Y9YDrZanNgzb
  

Posted by のんびり探検隊3 at 12:00Comments(0)自然温泉宿山・湖・滝etc四季

2019年12月04日

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介②

すーほです!

八幡平の冬季も営業しているあったか~い温泉
日帰り入浴可の施設中心)を数回に渡り紹介していきます!温泉

過去記事↓↓
第1弾 志張温泉元湯

今回ご紹介するのは後生掛温泉温泉



泉質は単純硫黄泉で、灰色系の白く濁った温泉です。
古くから「馬で来て 足駄で帰る 後生掛」と称されるほど効能に優れ
湯治場として多くの方に利用されてきました。
この温泉の最大の特徴が・・・7つの入浴法があることです!一部ご紹介します!温泉

・火山風呂
浴槽の底から気泡がブクブクと噴き上がってきます。
その刺激がとても気持ち良いですface02

・神恵痛の湯
少し深い浴槽なので首までどっぷり浸かることができます。
火山風呂より温度を高めに設定していますので、体の芯まで温まります親指

写真奥が火山風呂、手前が神恵痛の湯


・泥風呂
浴槽の底に泥が!face08
この泥を体に塗りつけるとお肌がすべすべになりますicon12

・箱むし風呂
このポスターをご覧になったことはありますか?



そう!これこそ、後生掛温泉の箱むし風呂です!
箱の中に温泉の蒸気が充満しており、サウナ状態。顔をだして中に入ります。




温泉に浸かった後に是非食べてもたいたいのが・・・

黒たまご!(1個80円)
その名のとおり真っ黒な卵ですが、中は真っ白なゆで卵。

普通のゆで卵より数倍おいしく感じますface05
温泉水で茹でられていて、温泉の成分が卵の殻のカルシウムと化学反応して殻が真っ黒になるようです!



がっつりお食事をとりたい方には、日帰り入浴の方も利用できる食堂もあります(11:00~ 14:00 [ラストオーダー13:30])

きりたんぽ定食(数量限定)からアイスクリームまで幅広くメニューがあります!face05





また、後生掛温泉ではオリジナル商品も販売しています。

こちらは泥湯をつかったスキンケア商品で、温泉に入ったかのようにすべすべ肌になりますicon12
お土産におすすめですicon27

泥石けん(500円)


泥温泉パック(1,100円)


最後に、個人的に注目していただきたいのが・・・

売店でもらえるビニール袋に描かれている
このおじさん。

ののほほんとした顔がすごく好きですface05

(女将に伺ったところ、お知り合いの方が描かれた絵で、
お名前は無いそうです!)






すーほでした!


【取材先】※投稿日時点での情報です
●WEBサイト https://www.goshougake.com/spa
●TEL 0186-31-2222
●営業時間(日帰り入浴)10:00〜16:00(最終受付は15:00)
※月・火・水・金は11:00~12:00(日中)は大浴場清掃時間のため、ご利用できません。
※令和元年12月12日・13日は大浴場メンテナンスの為、日帰り入浴は臨時休業
●料金 大人600円/小学生まで300円
●MAP


【八幡平冬季通行止め情報】
・鹿角市八幡平字後生掛~鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート)
→3月下旬まで通行止め
・鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート) ~岩手県境 (山頂見返峠)
→4月中旬まで通行止め

※詳しくは秋田のみち( http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/ )をご覧ください


――――――――――――――――――――――
〔PR〕
YouTubeで世界の方々に向けて鹿角の魅力を
動画で発信しています!

▼動画はこちらからご覧ください
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt42ENzYY1cN5P1q9IS78Y9YDrZanNgzb
  

Posted by のんびり探検隊3 at 09:06Comments(0)温泉宿食堂四季

2019年11月30日

冬だからこそ行きたい!八幡平のあったか~い温泉紹介①

すーほです!

地上にも雪がちらつき始めましたが、八幡平は11月上旬ころから冬突入中です!!

そんな八幡平の冬季も営業しているあったか~い温泉(日帰り温泉中心)を数回に渡り紹介していきます!クラッカー

今回ご紹介するのは「志張温泉元湯」(しばりおんんせん もとゆ)



熊沢川の渓谷沿いにある温泉宿です。

泉質はアルカリ性温泉でゲルマニウムも含有しており、体内の毒素、老廃物、異物を排出する作用もあるそうです!
しかも源泉掛け流しです!!face05



この温泉水は全国で求める方も多いとのことで、地方発送を行っているそうですよ!face08

宿の近くには散策路もあります!

▼この看板が目印










※11月上旬ころの写真です

1周30分程度で散策することができます。
散策路では毎年、桜の植樹をしているそうです。
桜並木も楽しみですねsakura

また、宿では自家製のそば粉を使ったそば打ち体験(事前予約)もできるそうですよ!


入浴だけでなく、色々楽しめる温泉宿ですね!face02

すーほでした!


【取材先】
●WEBサイト http://shibarionsen.com/
●TEL 0186-25-8188
●営業時間(日帰り) 9:00~18:00(休:年末年始)
※営業時間の変更等がある場合があります。
●料金 中学生以上500円 小学生以下250円
●MAP



【八幡平冬季通行止め情報】
・鹿角市八幡平字後生掛~鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート)
→3月下旬まで通行止め
・鹿角市八幡平字蒸ノ湯(蒸ノ湯ゲート) ~岩手県境 (山頂見返峠)
→4月中旬まで通行止め
※詳しくは秋田のみち( http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd0/ )をご覧ください

――――――――――――――――――――――
〔PR〕
YouTubeで世界の方々に向けて鹿角の魅力を
動画で発信しています!

▼動画はこちらからご覧ください
https://www.youtube.com/watch?v=iC62SMKGlks&list=PLt42ENzYY1cN5P1q9IS78Y9YDrZanNgzbdiv

  

Posted by のんびり探検隊3 at 09:00Comments(0)自然温泉宿

2019年10月29日

大湯にゲストハウスがオープンしました! Bar & Stay Yuzaka

こんにちは!
ふっさんです!

今回は、9月に大湯でオープンし、すでに世界各国からお客様がいらっしゃっているゲストハウスをご紹介します!

それが、大湯温泉ゲストハウス「Bar & Stay Yuzaka」さんです!




下の湯共同浴場の真向いにあるこのゲストハウス。
元々「亀屋旅館」という旅館だった建物をリノベーションし、レトロかつ日本的な雰囲気を残しながら、現代風なアレンジも加えられた施設となっています。



入口のカウンター。
奥のスペースは宿泊者のみならず訪れる「Bar piramid」。
地元の食材を使用した、体に優しい料理を提供しています。


旅館時代の趣が残る品々。


壁や扉などの絵も美しいです。


また、宿泊者限定で貸し切り温泉にも入浴可能!
大湯の温泉を源泉かけ流しでお楽しみいただけます。



私が訪問した日は「ケールまつり」と題したイベントが開催中。


ケールのパスタ。
すでに大湯の新たな拠点になりつつあります。


うかがった日も、地元の方と欧米からのお客様がいらっしゃり、ここから新たな風が吹きそうな予感がしました!

ゲストハウスから徒歩3分のところには、蔵を改装したワイン販売店もオープンしておりますので、併せてお楽しみください!



【公式】Bar & Stay Yuzaka(外部リンク)




せばまた!
  


Posted by のんびり探検隊3 at 16:29Comments(0)温泉宿飲み屋

2019年04月24日

ゴールデンウィークは鉄道であそぼう!

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/

**************************************

こんにちは!
ふっさんです!

ついに今週から始まる
ゴールデンウイーーーーーーーク!!!!!


すなわち、10・連・休!!!!!


今週は、まだどこ行くか悩んでいるあなたへ、とっておきのお出かけ情報を小分けにしてご提案しています!


今日は第2弾

「小坂鉄道レールパーク 乗り物体験・宿泊営業再開」!!!




小坂鉄道レールパークとは、旧小坂鉄道の線路と設備を利用した、「観て・学んで・体験できる」鉄道のテーマパークです。


「観る」
国登録有形文化財の小坂駅舎や機関車庫、貴重な車両や備品なども多数保存されています。

当時の姿そのままの機関車庫。


「体験する」
全国でも数少ない「ディーゼル機関車運転体験」や、廃線跡を走る「レールバイク体験」など、家族で楽しめるコンテンツが充実。
さらに、寝台列車「あけぼの」に宿泊することもできます!

B寝台が並ぶ寝台車両。
朝・夕には「あけぼの」が走ります。


時間が止まっているかのような構内は、初めて訪れた方にも何か懐かしい雰囲気と歴史を感じさせるタイムスリップ空間です。
大人から子供までだれでも楽しめるレールパークとなっていますよ。


さて、そんなレールパーク。
ゴールデンウィーク初日の4月27日から、各種乗り物体験と宿泊営業を再開します!

ゴールデンウィーク中は毎日乗り物体験を実施中!

あけぼの宿泊もまだ日にちによっては空きがあるようです!
冬季休業中にピカピカになったあけぼのicon12
ご予約はお早めに!

小坂鉄道レールパークについて、詳しくはこちら!(外部リンク)


小坂鉄道レールパークもある明治百年通りには、ほかにも明治の建物が並びます。
明治百年通りについてはこちら(外部リンク)


家族みんなで非日常の時間を過ごしてみませんか??
せばまた!  


Posted by のんびり探検隊3 at 17:42Comments(0)宿観光施設

2018年10月11日

十和田湖を望む職人の美技【十和田ホテル】

 こんにちは!
 ふっさんです!

 鹿角をはじめ、秋田県内各地で紅葉が見ごろを迎えています!
 鹿角では特に八幡平が最盛期を迎えていますよ!
 
 県内各地の紅葉情報は、【あきたファン・ドッと・コム】(外部リンク)でご確認ください!
 
 
 さて、そんな今回は、だんだんと色づき始めてきた十和田湖にほど近い、国登録有形文化財のホテルをご紹介します!

 
 それがこちら!
 十和田ホテルです!



 十和田ホテルは、昭和14年にオープンしました。 
 今、日本では2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて盛り上がっていますが、実は十和田ホテルは、昭和15年に開催予定だった幻の東京オリンピックに向け、外国人観光客をおもてなしするために建てられたホテルなんです!


 秋田・青森・岩手から集められた腕利きの宮大工80名が、技術の粋を結集して建築された十和田ホテル。
 
 外壁や内装などには日本三大美林の一つ、天然秋田杉がふんだんに使われています。

 また、一部屋ごとに床の間や、天井、格子戸などの意匠が異なるということで、80人の宮大工それぞれの意気込みが感じられます。

 さらに、どの客室からも窓からは十和田湖を眺めることができるそうです!

 これまでにはこれまでには、昭和天皇、皇后両陛下吉田茂元首相など、教科書に載っているような数多くの著名人が宿泊してきた由緒あるホテルです。
 内部はリフォームがなされ、建築当時の趣を残しながらも、とても綺麗なホテルとなっています。


 ここでいくつか写真をお届けしましょう!

 木造3階建て、木の色の美しさに圧倒されます。


 玄関はこんな雰囲気。

 玄関で上を見上げると・・・

 十和田ホテルと言えばこれ、という写真です。
 

 残念ながら今回は宿泊していないので客室の写真はありませんが、外観を直接見て、絶対泊りたい!と思いました!

 宿泊ではなくても玄関までは写真撮影OKとのことなので、十和田湖の紅葉を見ながら、まずは一度足を運んでみてもいいのではないでしょうか!?(ホテルスタッフの方に一声おかけください。みなさんとっても優しいです。)
 見ればきっと、みなさんも泊りたくなりますよ!


 十和田ホテルについて詳細は下記URLをご参照ください!
 https://towada-hotel.com/

 せばまた!


**************************************
紅葉と温泉キャンペーン開催中!温泉
http://www.ink.or.jp/~kankou18/2018_koyo_cam/index.html

小坂町明治百年通りフォトキャンペーンも実施中!camera
http://www.akitafan.com/archive/events/26687

Facebookページのフォローもお願いします!
https://www.facebook.com/nonbiritankentai/  


Posted by のんびり探検隊3 at 11:05Comments(2)宿歴史